読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

剛の映画が観たいーー!

スコセッシ監督の「沈黙‐サイレンス‐」21日から公開かー。構想から公開まで28年くらい、長かったね。2010年公開予定が撮影が延び延びになり、途中で企画倒れしてるんじゃないかと思った時期もあったけど、紆余曲折を経ての公開。感無量の境地なのかな。

もうかなり前になるけど、この大作のオーディションを剛くんが受けてる。と耳にしたときの私の喜び、感動
、わかってくれる?しかも最終選考に残ってて、もう一人は中国のかた。どこまでが事実なのか、すべてが完全なるガセなのか、全くわからないけど、

俳優さんに英語を教えている方のブログに


草彅剛
マーティンスコセッシ監督の沈黙のオーディション


と書いてあったのよね。これをみて、剛オーディション受けたの?と舞い上がってしまったあの当時。
その気持ちが消えることなく燃え続けて撮影も終わり公開間近となった今もなおくすぶってます。

スケジュールの都合で渡辺謙さんが降板となり、それから台湾で 窪塚洋介さんが撮影してると聞いた時の打撃の大きさたるや。ズドンと突き落とされた感じよ。SMAP活動あるから長期の拘束の映画への出演は無理だと思いつつも、どこかで期待してきたキチジローの役。キチジローは『弱きをはじかずに抱擁する、否定するのではなく受け入れる』人。草彅剛でお願いしたかったよ。

草彅剛は世界に羽ばたくべき人だと常々思ってる。星監督だって西谷監督だって、世界を視野にいれた作品を作ってきた。僕妻はカンヌに出品する気持ちがあったに違いないのに。任侠だって、日本より世界の方がうけいれられるんじゃないかと思うのに。なのに思うようにならなくて地団駄踏んでるのです。


君よ憤怒の河を渉れ』の再映画化もね、期待してたのよ。つかこうへいさんもおっしゃってたでしょ、高倉健になれるのは剛だって。高倉健さんが演じた役をやれるのは剛しかいないのに。福山雅治さんで決定と知ったときもガックリきました。ジョンウー監督だからかかわりのある木村くん?の名前もあがってたけど、福山さんで落ち着いた。福山さんだからどうこう言ってるわけじゃないよ。
剛じゃないのが残念なの。私のなかでは草彅剛しか考えられないから。役にみあった作品を健さんが用意してくれてたとしかおもえないのです。


あー、映画観たい。大きなスクリーンで素晴らしい音響で、役に生きてる草彅剛を観たい聞きたい感じたい


あーーー、剛の映画が観たい!!