yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

圧力と忖度

17日夜いきなり飛び込んできたこのニュース

 

www3.nhk.or.jp

 

21時のNHKのトップニュースにこの報道がきた。

トップニュースだよ。

やっと公正取引委員会が表だって動いた。

 

今回はあくまでも圧力の疑い、独占禁止法違反行為につながる恐れありでの厳重注意で終わってるが

風向きが変わってきたのは事実。

 

SMAPが解散して

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾

ジャニーズ事務所を退所し、彼らを国民的スーパースターにまで育て上げた飯島氏が新しく設立した事務所に移籍した。

 

事務所やめる=干される

2年縛りなるものがあり、2年間は地上波テレビには出られない。

そういう噂はあちこちから聞こえてきてたから覚悟はしてた。

だけど、実際に長年続いたレギュラー番組が終わるとなると、

どうしても現実を受け入れがたいものがあった。

 

 

ぷっすま

 

視聴率に関しては、確かに全盛期のような勢いはなくなったけど

だけど、テレ朝のネオバラ枠を長年に渡ってささえてきたんだよ。

金曜の深夜に移動してからも(0:50分~1:20分)の放送時間帯に5%前後の数字を取れる番組だよ。

たくさんの視聴者に愛されてきたんだよ。

番組始まって満20年を目前にしてたんだよ。

終わる理由がどこにもないのに、

なぜ、終わらせるのか、終わらなければならないのか、

"圧力でしょ、忖度でしょ。"

そんな思いが渦巻く。

納得がいかないまま、みんなで、また近々と、手をふって、いったん、お別れをした。

 

"ぷっすまにエンディングはないんだよ。"

エガちゃんの心からの叫びが今でも耳に焼き付いて離れない。

それを聞いてるときの

ナギスケの、楽しそうに笑ってるんだけど、すべてを受け入れた大人の笑顔も。

 

 f:id:yumipon0524:20190719081545j:plain

 

 

なぎスケにエンディングはないんだもんね。

ぷっすまにエンディングはないんだもんね。

またいつかあえるものね。

こう、無理やり自分に納得させている自分がいるの。

 

 

スマステーションもしかり。

たくさんの人の

"終わらせないで"

の声は上層部に届いてたはずなのに。

テレビは娯楽。

娯楽とは、心を慰め楽しむこと。視聴者がいて、はじめてテレビの存在価値が生じるんじゃないの?

その視聴者の声を完全無視して

終わりをむかえた。

 

 最終回で慎吾はこう言ったでしょ。

「新しい道を選んで新しい道を進もうと思ったことによって、みんなでどこまでも続けたいと思っていたスマステが終わってしまうことに、みなさんに僕は申し訳ないなという思いですね。」

 

youtu.be

 

 

圧力がかかった

忖度だ

 

慎吾はこう言いたかったんじゃないのか。

私にはそう聞こえてきて、

胸がしめつけられたよ。

 

慎吾の無念さが私の悔しさとなり

その怒りの捌け口が見つからずそれから悶々とした日々を過ごすことになる。

 

 

剛くんのドラマ

スペシャリスト」

 

シリーズ化映画化されて、テレ朝の看板番組にしたい。きっとそうなる時が来る。

 

テレ朝とのこの先の蜜月を信じてたのに、

この裏切りはさすがに心が折れた。

 

 

"テレ朝よ、お前もか。"

 

 

唯一残ったゴロウデラックスまでも

終わることになり、

 

地上波から3人のレギュラー番組は消えた。

 

新しい番組への出演も勿論なく、

彼らは未知のSNSの世界に活動の場を移さざるを得なくなった

 

映画に舞台にと、オファーはありがたいことに続いた。だけど、そのことを在京キー局はまったく取り上げてくれない。

ふれてもくれない。

番宣のための出演も勿論なし。

地上波で彼らの姿を見れるのはCMだけ。

 

忖度忖度忖度

聞き飽きた。もううんざり。

そんなにジャニーズ事務所がこわいのか。

 

ところが状況がここにきて変わったの。

カリスマ社長ジャニー喜多川氏死去。

家族葬なるものを終えたタイミングでのこの報道に

裏があるんじゃないか、

別の思惑があるんじゃないか、

いろいろと考えてしまう。

素直に物事を見れなくなった。

なんでも勘ぐるようになった。

そんな自分が悲しくなる...

 

 

 

翌日 18日NHKはまたこの問題の続報を流す。

 

 

 

www3.nhk.or.jp

 

NHKマジな本気をこれでもか、と見せつける。

NHKがここまで強く出れるのも、

草彅剛がナレーションをつとめる

ブラタモリ

彼らの番組のなかで唯一継続して、今に至ること。

自分たちは圧力に屈しなかった。

との思いが

強気の姿勢を貫けてるんじゃないかと思うの。

 

 

 木田放送総局長の

事務所との契約で番組を作っているわけではない。あくまでも草なぎさんの個性を生かして番組作りを進めてきた。所属が変わっても仕事は引き継がれる。その上で「番組のコンセプトを変えることがなければ、今まで通りお願いしよう

 

この揺るぎない姿勢に

さすがNHK大手事務所に、ぺこぺこ頭を下げてる民放の幹部とは肝の座りかたが全然違う。

と、感動したし、

タモリさんの陰のご尽力にも心から感謝した。

 

 公正取引委員会からの厳重注意を受けたジャニーズ事務所からの正式なコメントは、

2019年7月17日報道に関するご報告

弊社が公正取引委員会より独占禁止法違反につながるおそれがあるとして注意を受けたとされる報道につきましてご報告申し上げます。

弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません。とはいえ、このような当局からの調査を受けたことは重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したいと思います。
 

2019年7月17日
株式会社ジャニーズ事務所

 

 

いくら

圧力はなかった

公正取引委員会から行政処分も警告も受けてない

と、強調しても

民放テレビ局の関係者が、

 

ジャニーズ事務所にタレントの出演を依頼した際、『SMAPの元メンバー3人が関わっている場合には、所属タレントは出演させられない』と圧力をかけられた」

 

と証言してますよ。

 

もう今までのようにはいかないでしょ。 

 

 

それでも、各局は保身に走る

 

digital.asahi.com

 

 

フジテレビは、「ジャニーズ事務所から3人を出演させないよう不当な圧力をかけられたことはありません」とした上で、「番組終了の判断は、視聴率の低下によるもので、ジャニーズ事務所からの働きかけによるものではありません」

 

テレビ朝日は、「通常の改編作業の一環」であり、事務所の働きかけを否定した。

TBSは「番組編成やキャスティング等については常に局の独自の判断で決定している」

 

 呆れるわ。

ここまでいくとこの忠誠心とでもいうのか、あっぱれだと可笑しくなってくる。

 

経済紙までもが朝刊夕刊で大きく取り上げてた。

 

f:id:yumipon0524:20190720052543j:plain

 f:id:yumipon0524:20190720035829j:plain

 

 

もうこれはSMAPジャニーズ事務所だけの問題じゃないのよ。

 

行政処分はうけず

厳重注意だけで事なきを得た

と、ホッとしてたら大間違い。

公正取引委員会から厳重注意を受ける

このことが何を示すのか。

これは大きな第一歩。

芸能界、テレビ業界を我が物顔で歩くジャニーズ帝国に風穴を開けたことになるでしょ。

今は小さな綻びだとしても

綻びは次第に広がってそのうち縫い合わせることも不可能になる。

 

 

 そして、業界全体がタレントと事務所との関係を見直すきっかけになるはず。

長いものには巻かれろ

の日本のあしき風潮に楔をいれた。

彼らが先頭に立って

いまだ独裁者の君臨する時代を変えていくんだ。

 

 

新しい地図 - YouTube

 

 逃げよう

自分を縛りつけるものから。

ボーダーをこえよう。

塗り替えていこう。

自由と平和を愛し

心をこめて心を打つ。

まさに新しい地図

彼らの存在意義がここにもあった。

 

 

世の中が圧力問題でざわついてるとき

剛くんたら

次々とYouTubeをアップするの。

剛くん、あなたたちがこの問題の中心にいるんだよ。

一連の報道を見て、いろんな思いで心を痛めてるであろうに、

だからだよね、

いつもと変わらない

ほっこり

ふんわり

クスッと笑えて

優しくなれて

心穏やかになる

そんな動画

をアップしてくれる。

 

私たちの気持ちが様々に揺れ動くのを心配してくれてるのがわかる。

ファンに向けての直接の言葉はなくても、

アップしてくれる動画に、寄り添ってくれてる想いが溢れてて

私の好きな人はこういう人なの。

内からわき出てくるの、優しさや思いやりが。

人を愛し人を憎まず、でも、ここぞというときには人に厳しいかな。

 

彼らが道なき道を歩いてくれる。

灯火になって希望の光を射してくれる。

その大きな背中を追いかけていけば大丈夫。

 明るい未来が見えてくるよ。

 

 

てれびのスキマさんが一連の流れを詳細に書いてくださってます。

民放テレビ局幹部はジャニーズ事務所から

明確な圧力は無いが制作側に過剰に忖度はあったかも、とも話してますけど、

では、これからどう対応していくのか

その一番核心な点をどの局もふれなかった。

それが圧力、つまり忖度というものになるんじゃないでしょうか。

news.yahoo.co.jp

 

フジテレビ系列のアカウントが慎吾の話題を呟いてたの。

こんなこと退所してから今まで無かったのに

この、早速のあからさまな手のひらの返しようがわかりやすすぎ。

フジテレビらしいわ。




 

 

しんつよ愛の劇場 7月14日~つよぽん生誕祭

 

剛:どうもみなさん、私草なぎつよっちゃまがですね、この度45歳を迎えることになりまして皆からたくさんのお祝いのメッセージいただきましてほんとに心から感謝しております。ありがとうございます。

慎吾:プレゼント開けてみてください。しんつよPOWERSPLASHスタッフのみなさんから恒例の誕生日プレゼントです。

剛:なんかbayfmの司会するの?

慎吾:笑ちょっとそれもうちょっとどこかではなししませんか?。この感じじゃないと思うんですよ、かっこいいね、ギタリスト。箱のシールをピックで剥がすという

剛:よっしゃ、あいたー。なんですかね、これは。なんですか、これ?なんかえっ、あーーー食べ物ですね。スーパーフードの、あ、いいじゃないですか。

プロテイン的なやつ。あー、いいね、健康に気使ってるから。こっちはなんだ?

いいね、こういうのが一番いいんだよね、俺。オリーブオイルだ。オーガニック100%、世の中オリーブオイルいっぱいあるけどそれの起源になった、そこの木から取れたオリーブオイルだって。ほんとかよ。ありがとうございます。45歳もさらに健康目指して、元気があればなんでも出来るということで。元気一番ですよ。とにかく元気。萩本欽一さんも言ってましたからね。困ったときは笑えと。笑顔でいれば道は開ける。と、言ってましたからね。

今年もやっぱカンコンキン観に行こう、かなと。

慎吾:YouTubeでも稲垣さんと、僕からのコメントがあって

剛:ありがとうございます。吾郎さんと同い年なんですよ、俺。5ヶ月くらい同い年で。

慎吾:あのYouTubeの僕の映像がちょっとね。画質がわるかったね。

ごろーちゃんの、畑というか外の感じが自然光ですごい綺麗な絵だったけど僕の感じがね

剛:いや、それも生っぽくてよかったよ。久しぶりに急上昇マークが送られてきたから。めちゃくちゃ再生回数が上がってたと思う。最近めっきり急上昇の、昔はよくきてたんだけどさ、全然来なくてさ、最近。

慎吾:引っ越しってなんなんですか?

剛:あのね、いつも録ってる部屋そこを模様替えしたの、京都行ってる間。スタッフのかたがなんか。見てください、すごいいい部屋になってて。

慎吾:あれって違う部屋になったじゃなくて模様替えしただけなの?明るくなってましたよ。

剛:京都行ってる間にね。もうねちゃんとあげてますからね。ほんと俺ユーチューバーだよね。ちゃんとやってるもん。

慎吾:遊びにいきたいんですけど、僕も

剛:まじで?是非是非来てください。あのね、ちょっとやってんだよね。楽しいですし。いいですよね、定期的にちゃんとあげるって。ファンの方もついてきてくれるしね。

慎吾:なんかちょっと遊びに行きたいんですよ

剛:なんか、企画。京都もよかったんだよね。いろんなね。友禅染とか、ななにーでも行ったところの近くなんだけど、ろくろまわしたりとかさ、すごいよくて。あと和菓子作りとか、京都よかったんだよね。

慎吾:なんかその、他で話す機会のないことで僕が話したいこと、YouTubeに遊びに行かせてもらってちょっと話させてください。

剛:めちゃいいよ、そういうの。楽しいよ

慎吾:インテリアとか。好きだといってるけどあんまり話す機会ないじゃないですか。

剛:いくらでも。助かる助かる。毎回どうしようかって決めてるの。大変なんだから、ネタ。ほんとに。なんでも大歓迎なんで。

慎吾:45歳になりました、つよぽんの渾身の一発ギャグを披露していただきたいとおもいます。45歳渾身の一発ギャグお願いします

剛:怒っちゃいや~よ~

怒っちゃいや~よ~.

これ使ってください。あの、すごい失笑してますけどね、なんかね、

怒っちゃいや~よ~

慎吾:それでは最後に45歳の草なぎ剛からなんとなくためになるいい話をお願いします。

剛:やっぱりね、小指の爪とか綺麗にしたほうがいいですよ。女の子ね。足のね、この夏とかは。なんか小指の方ってさ、かさかさになってたりするじゃないですか、そこをお手入れしてたらおっなんか可愛いなーと思われるかも、怒っちゃいや~よ~

慎吾:45歳草なぎ剛おめでとうございます。

剛:サンキューベリーマッチョす。

慎吾:あの、凪待ちみてくれたときのツイートなんて書いたんだっけ?白石監督が

舞台挨拶で言ってたよ。

剛:ズッシリ、スーって。最後すっと入ってくる、心にすっと入ってくる、そのスーです。怒っちゃいや~よ~

 

 

 パワスプのスタッフさんは、

今年は健康つよぽんにふさわしいものを用意してくれたのね。

毎年毎年誕生日プレゼントいろいろ考えてくださってほんとにありがとうございます。

人間、なによりもまずは健康です。

元気があればなんでもできること、私は剛くんから教わりました。

そのためにも、笑ってないとね。

笑う門には福来たるっていうし。

笑いは幸せを運んでくるから。

だから

「辛いときほど笑いましょう。笑っていればなんとかなる。」

のです。

 

そういえば、Numberでの、

車椅子バスケットボール界カナダ代表のパトリックアンダーソン選手との対談のなかで、パトリック選手の、試合がうまくいかないと感情が顔にでてしまう悩みに

欽ちゃん直伝のアドバイスを伝授してたっけ。

 

 

www.parasapo.tokyo

 

 

だからカンコンキン観に行こうかな

て、そこに

繋がっていくのね。

 

去年関根勤さんが座長を努めるカンコンキンシアター旗揚げ30周年公演の初日観劇して

 

 その剛くんのツイートに

あまのっちが

 

blogにもつよぽんが来てくれたと書いてくれた。

 

https://ameblo.jp/amablo2010/entry-12397138812.html

 

 さらに、キャイ~ンのマネージャーさんに

ここまで言わせる草彅さん。

 

たぶんね、剛くんは巻き込まれるのをいやがらないと思いますよ。

コントは基本大好きですもの。

だから、

誰よりも置かれた状況を楽しんじゃうんじゃないかな。

たくさん笑ってたくさん笑わせて

元気もりもり、明日への活力になっていく人だから、彼らは。

 だから3人で行けばいいのよ。

ユーたち、行っちゃいなよ。

 

 慎吾がごろーちゃんは綺麗なのに自分のは画質が悪いと言ってる問題の動画はこれ。

youtu.be

 でもね、慎吾、慎吾からのメッセージを観てるときのつよぽんの表情見て。

クルミちゃんをだきよせて思い出にふける剛くんを見てたら私は胸の奥がキュンとしてくるの。

しんつよーーーにしかわからないものの存在がほんとに愛しい。



私、ユーチューバー草彅さんに言いたいことがひとつだけあります。

ここ最近の動画が急上昇にならないと嘆いてますが

剛くんにはそこを狙ってほしくない。

剛くんのアップするYouTube

過激なものが全くない。だから刺激も少なくてツマンナイと思う人もいるだろう。だけど、

一気飲みしたり

爆発したり

そんなことで笑ってもらおうだなんて考えてほしくない。

平和な笑い

穏やかな笑い

ささやかでいいの

クスッとしたい

剛くんの動画にはそれがあるの。

とても心地よくて柔らかくて

微笑ましいの。

だから今のままでいてね。

チャンネル登録者もジワジワ増えてるよ。

焦らず急がずのんびりいこうよ。


だから、慎吾やごろーさんの力をかりて、再生回数増やそうなどとは思わないでね。


そんな慎吾は

親友でもあり、仲間であり、よきライバルでもあり、

お互い切磋琢磨して

高めあって今に至るわけ。

慎吾に刺激され

つよぽんに刺激され

頑張ってきた二人。

勝ち負けなどに拘りなどないはずだけど、剛が負けた、悔しいと感じたほどの

凪待ち。

 

 

そうそう、白石監督、舞台挨拶で

「公開から1週間。行く先々でよい報告を受け草彅剛さんにも良かったと言っていただけました。“ズッシリ!スー!”とツイッターに書かれていて、“スー!”がわからないですが、うれしい限りです」と確かにコメントしてた。



ズッシリ!スー!

この、

スー!

に、剛くんの映画観た感想がすべて詰まってる。

ごろーさんが見終わって興奮して慎吾に思わず電話したように

剛くんも心にズッシリきてスーと入っていく、そんな感動で身体中が震えたんだろうね。

 

凪待ち

慎吾の代表作だと自信を持っていいよ。

 

 

 

しかし、なんだな、箱のシールをピックで剥がす草彅剛が見たいぞ。

想像しただけで大人の男のとんでもない色香でクラクラしそうだわ。

 

なのに、

 

怒っちゃいや~よ~

 

なんて

すぐにおふざけモードになっちゃうからね。

 

 

もったいないな、

て、ちょっと思うの、ちょっとね。

 

だから

これを載せておきます。

刺激強すぎたかな。

心臓バクバクしてませんか?

f:id:yumipon0524:20190715023052j:plain


 

江波杏子さんと月の街山の街

f:id:yumipon0524:20190713070806j:plain

どこでどんな縁があるか
わからないものですね。

神奈川芸術劇場芸術監督の白井晃さんと女優の江波杏子さんが懇意になさってて、
そこに一冊の本が白井さんと江波さんをさらに強く結びつけてた。


白井さんは
剛くん主演舞台『バリーターク』の
演出担当なさった方

そして、江波杏子さんとは
任侠ヘルパーや、冬のサクラ37歳で医者になった僕スペシャリストで共演してます。


徹子の部屋に出演されたときに
スペシャリスト3の番宣も兼ねての出演だと思うのだけど

剛くんについて、


「ハンサム、綺麗になって素敵になられた。」

と話してくださって嬉しかったの。

スペシャリスト3については
「自分はちょっとしか出ないが本もよくできてて面白い」

と、江波さんのような大女優さんに面白いと言わせる脚本なんだよ、
と、思わず
どや顔してしまったよね。


冬のサクラの時は

「ものすごく運命的な時間というか、素晴らしい作品に参加できた。お別れしてしまうのがとても寂しい。いい思い出になった。」

とコメントしてます。
江波さん、生涯独身を貫いたから
役の上とはいえ、家族を持てたことが楽しかったみたい。


でもね、なによりも嬉しかったのは


剛くんの初の翻訳本
『月の街 山の街』
を読んでくださってほめてくださったこと。

数日前になります。
日経新聞に連載されてる
こころの玉手箱。
その週は白井晃さん担当だというので楽しみに読んでました。
この日は白井さん担当の最後の日。

最後の日にふさわしく、
最後の銀幕の女優。江波杏子さん。
この言葉から始まる記事が私の関心をさらに引き付けた。

江波さんから借りたままの一冊の本から

「頑張んなさいよ」

と、励ましの声が今もきこえてきて、
気合いを入れ直してる
との白井さんに


江波さんが
剛くんの『月の街 山の街』 を読んだ

この重みを今になってずっしりと感じてるんです。

ただ単純に嬉しいだけではなく

本に拘りを持たれてた江波さんの目にとまって
手にとってもらって
読んでみようと思わせた

『月の街 山の街』

これは、
「月の街」「山の街」と呼ばれる韓国の貧民街に住む、何ももってなくても心に愛を持つ人々が織りなす、ささやかだけど幸せを運ぶ実話集です。
翻訳出版にあたり、数冊に及ぶ原作からストーリーを厳選して抜粋、収録したもの。
構想7年、
スケジュールを調整し、翻訳作業をはじめて1年かけて完成した
時代や国境を越えた感動を呼ぶ物語が凝縮されてる
一冊となってます。


月の街 山の街


読後、
「よかった」
と称賛の言葉までいただけた。

剛くんも、
そこまで親しくもないのに
読んでくださってたことに驚いてたよね。
そして、ほめてもらって、素直に喜んでた。


昔の風景とか人情とか、そういったものに特に心を動かされた江波さんだからこそ、
家族を大事にする気持ち、他人に見返りを求めない優しさ、愛情の深さ、日本人がわすれかけてる人間味
そういったものが
心を打ったのだと思うと
今更ながら


剛くんの心を込めて丁寧に翻訳した言葉が
読者の心を温めたんだよ。
そばにいる人の力で人は元気になれるんだね。
周りの人の幸せが自分の幸せなんだね。
多忙極めるなか、
仕事の合間や深夜早朝に辞書を手にし、韓国語の先生に助言をいただきながら頑張ってよかったね。
剛くんならではの、優しい言葉で満たされたよ。
丁寧な言葉で語りかけられて、涙が勝手にこぼれてきたよ。
何が大切なのか
何を大事にしていかないとダメなのかを
韓国の
舗装されてない丘の斜面に密集する住宅地、そこに住む人たちから教わりました。


江波杏子さんにもきっと、
何も持っていなくても
心に愛があれば生きていけるんだ。という
愛情深く、韓国ならではの魅力"いい違和感"が伝わったんだね。


「あんた、頑張りなさないよ」

剛くんにも
そんな声がきこえてこないかな。
気合いをいれてくださらないかな。

耳をすませば、ほら.......

ジャニー喜多川さま

ジャニーズ事務所社長である

ジャニー喜多川さんが亡くなられた。

2019年7月9日午後4時47分、享年87歳

剛くんの人生に欠かすことの出来ない方がまたひとり、お空に旅立っていかれました。

ジャニーさんがいなければ

SMAP草彅剛が誕生したかどうかわからない。

それ以前に芸能界に入ったかどうかもわからない。

芸能界入りしなければ、私は草彅剛さんというお方と運命的出会いをすることもなく、彼に恋をすることもなく

色褪せた日々を過ごしてることになる。

それって実につまらない人生じゃないの。

 

ということは

ジャニー喜多川さんと言う方は

私の人生をも変えた人になる。

 

 

人が亡くなる.....

 

大杉漣さん、2018年2月21日午前3時53分急性心不全で亡くなった。66歳。

 

漣さんのあまりにとつぜんの訃報には

呆然とした。

嘘でしょ嘘でしょ嘘でしょ.........

その言葉が木霊した。

そして、剛くんのことを思った。

ぷっすまでのふたりの姿が脳裏を過る。

剛くんの出演作には必ず漣さんがいた。

その蜜月はずっと続くものだと当たり前のようにおもってた。

それがこんな形で終わりを告げることになるとは想像もしてなかった。

早すぎるよ、漣さん。

まだ逝かないでよ、漣さん。

剛くんを残して一人で旅立たないでよ、漣さん。

剛くんを助けてよ。

まだ遊び足りないよ。

ギターだってまだまだ未熟なんだよ。

教えてほしいこといっぱいあるんだよ。

恨み言が続く。

だって、漣さんがいつもそばにいてくれてると安心するんだもん。

心強いんだもん。

漣さんがいないと寂しいんだよ。

 

私でさえも大きな穴が空いたんだから

剛くんのショックは計り知れないよね。

 

人間、あまりに強い心の痛手を負うと

思考を止めるんだろうか。

 

剛くんは公には一言も言葉を発しなかった。

 

4月14日

草彅剛主演舞台バリータークの、プレビュー公演の日。

神奈川芸術劇場で17時に幕が上がる、その日に

 

大杉漣さんのお別れ会が開かれた。

 

剛くんの参加は無理だと思ってた。

 

ところがその場に剛くんの姿があった。舞台開幕前の大事な時間。心にも余裕がないであろうその日その時。

それでもお別れ会の場所にかけつけた。

そして弔辞を読んだ。

どうしても漣さんに会いたかったんだね。

直接お話をしたかったんだね。

ここではじめて、剛くんは思いの丈を吐き出した。

あらかじめ用意された原稿ではなく、

漣さんに自分の思いをまっすぐにぶつけてた。

 

 

 

 

「漣さん、お元気ですか。まさかこういうふうに漣さんに話をするなんて、ほんとに思ってなかったです。何言っていいか、分からないじゃないですか。

漣さんがいなくなって、もう2か月ですね。そっちの生活はどうですか。

多分漣さんのことだから、もう、すぐ、みんなと仲良くしてるんでしょうね。

残された僕らは、そのまま時が止まって……整理がつかず、ほんとに困ったもんですよ。どうしたらいいか分からないしさ。

ほんとにたくさんの顔を持っている漣さんだから、どの顔がほんとの顔なのか、ねえ、聞こうと思っていたし、でも、もういなくて。ずるいですよ、ほんとに。なんか、何度も何度も、悔やんで悔やんで……どうして漣さん、早すぎるよ。

 何度も何度も問いかけるけどさ、最後はあの低い声で、笑って……漣さんの笑顔が残るだけなんだよね。ほんとにずるいよ。

……人の命ははかないですね。なんか漣さんみたいな、ほんとに優しくていい人をこんなにすぐ天国に連れてっちゃうなんてさ、神さまってほんとにいるのかよ、漣さん。(そう)思ってるよ。ねえ……だけど残された僕らはちゃんと前を向いて、しっかり生きていかなきゃいけないということも漣さんに教わったし。

あの大きな背中がそういうふうに、僕に教えてくれたよ、漣さん。分かってるけどね。なんか、時には自暴自棄になったりとかした時もあるよ。

突然すぎるから。……ほんとにたくさんのことを教えてくれたよ、漣さんは。

漣さんが言うとおりに、人は必ず死ぬよ。死んでしまうよ。だけど作品に対する思いとか、気持ちっていうのが、残るんですよね。ほんとにその通りだよ。

もっと僕らも、しばらく頑張らなくてはいけない。そして、いつかね、それぞれの心にいる新しい漣さんに会える日がくるんですよね。

そしたらまた、みんなで楽しいことしましょうよ。僕はやっぱり、また漣さんとお芝居したいです。ドラマとか、映画とか、舞台とか、やりましょうよ。

そしてまた漣さんが連れてってくれた海にさ、ギター持ってさ、一緒に好きな歌うたいましょうよ。

それまでしばらく待ってて下さい。大杉漣さん、心からご冥福をお祈りします。

漣さんのことだから、安らかには眠らないと思いますけれども、そっちでしばらく楽しんで待ってて下さい。

必ずみんな、そばに行きますから。それじゃあ、またね」

 

 

人は必ず死ぬ。

わかってはいるけど、それに向き合うのは辛すぎる。

ジャニーさんの生涯最高作品がSMAPであるなら、

剛くんあなたの中にも

ジャニーさんのエンタメに対する思いはあることになるよ。

だから悲しんでばかりもいられないね。

 

 

 心の整理少しは出来ましたか?


きちんとお別れを言うことも出来ずに

このままさようならなんて、したくないですよね。 

せめて一目でいいから、ジャニーさんとお話でる時間を持てますように。

 


ジャニー喜多川さま、

まだ石ころだった剛くんをみつけてくださってありがとうございます。

磨けばダイヤモンドになる原石だと

ジャニーさんには直感でわかったんですね。

その人を見る目の凄さで

SMAPが生まれ

多くの人々を魅了し

たくさんの感動を貰いました。

 

おじいちゃんになってもSMAPだとおもってたのに、5人は職業SMAPではなくなった。


 

「命にかけても…解散させない。SMAPは、わが子と同じですから。彼らは僕に相談なしで、解散な絶対ないです。彼らが僕を信じている以上に、僕も彼らを信じていますから」

と言ってくれましたよね。でも、結局は守ってくれなかったじゃない。

SMAPは頭文字をとると『すばらしい・メモリー・ありがとう・パワー』。解散は悲しいけれども、メンバーがそれぞれの世界を作り上げていく期待はものすごくあります。『SMAPありがとう』という気持ちです。僕は永遠に、後押し、バックアップ、応援していくつもりです」

「3人とも成長したなと思っているし、巣立っていくのはうれしい。前途には希望しか見えない。僕もできる限り応援します。独立しても関係が変わることはありません」

と、言ってくれましたよね。

でも、地上波からは消されましたよ。


忖度ってなんですか?


不信感しかなかった。



だけど、

そうだった、

SMAPも草彅剛も

ジャニー喜多川さんなくしては存在してない。


それだけは忘れてはいけない。


ひとつだけ

ジャニーさんにお願いがあります。

いまだから話せることもあると思うのです。

だからジャニーさんにまっすぐに向き合う時間を少しでいいんです、

草彅剛に

稲垣吾郎

香取慎吾

時間をください。

最後のお別れをきちんとさせてください。


7月9日を旅立ちの日に選んでくださったことも

ジャニーさんなりの深い愛情からだと思うようにします。


ほんとに

長い間お疲れ様でした。どうか安らかにお眠りください。




 

 

 

 

 

 

 

7月10日につかさんを偲ぶ

つかさん、
剛くんと真奈美さんが一緒の舞台に立ちましたよ。
家族のはなしPART1
ふたりから情報解禁前に連絡ありましたよね。
ご覧になってくださいましたか?
どうでした?
あの頃と全然変わってない真奈美さんの若さにびっくりしましたが
役者としては
みずみずしさのなかに、女の性もきめ細かく表現されてて深みが増してました。
剛くんとの共演は
蒲田行進曲以来
19年ぶりだということ。
そんな長い空白があったにもかかわらず
二人の気持ちはずっと繋がってたんです。
つかさんがふたりを繋いでくださってたんです。
f:id:yumipon0524:20190710064717j:plain
真奈美さんMCのラジオ番組、
今は他の方がパーソナリティーをつとめていらっしゃいますが
その最後の放送のゲストが19年ぶりの再会になる剛くんでした。
この巡り合わせも奇跡でしょ。
そのときの、ラジオから流れてくる二人のトークにぎこちなさを全く感じなかったんです。
二人の声に距離がなかったんです。
屈託なく話しかける剛くんの声は楽しそうでいたずらっ子でとにかく笑い声が弾んでました。
その会話の流れで、
真奈美さんからとても貴重なお話がきけました。

つかさんから

「あいつは天才だから。あいつの目を見て、とにかく、草彅に気持ちを伝えろ。そうすれば芝居が出来上がる。お客さんがどうこうじゃなくて、とにかく、草彅に、やっさんに気持ちを伝えればこのシーンはできあがるんだ」


と、何度も言われてたこと。

私、はじめて知りました。
そして、つかさんがどれだけ草彅剛に惚れ込んでたか
しみじみと感じてます。
彼のなかに、ご自分を重ねてたんじゃないか、とさえ思うようになってきてます。


「つかさんがいてくれたおかげで僕のなかに真奈美ちゃんはすごい密接に繋がってる。つかさんはお芝居するとき以外もどんなときも心の中にいて、そのときいた真奈美ちゃんも勝手ながら親近感がある。
つかさんと出会ってお芝居の扉が開いた。そこに真奈美ちゃんがいてのことだったので真奈美ちゃんがいなければヤスという役は演じられなかった。」


「つかさんが演技の扉を開いてくれて
真奈美ちゃんもつかさんに見いだされてたところがあって感じてるものが一緒だった。」

どちらも剛くんの言葉です。



真奈美ちゃんも、

「蒲田で一緒してたから、無理やり関係性を作らなくてよかった。」

と言ってます。


ふたりのなかで、つかさんと一緒につくりあげた蒲田行進曲という作品がどれだけ濃密であったか。
今のふたりがあるのも、そのとき作り上げていった時間があるからこそ。

つかさんが伝えたかった魂はしっかりと草彅剛に受け継がれ、そして、小西真奈美さんのなかにもツカイズムは存在するんです。
つかさん無くしてこのふたりは存在しない
そういっても過言じゃない。

つかさん、
剛くんの頭の中にはいつもつかさんがいてくれてるんですよ。

お芝居していないときは、
「お前なにやってんだ」
て、つかさんの声が聞こえてくるんですって。

その声に剛はいつも励まされてます。


それは私も同じです。
と、同時に、演じてる剛を観れば、どうしてもつかさんを思い出します。


"まだ観たかった。つかさん演出の役者草彅剛の迸るエネルギーを全身全霊で感じたい、受け止めたい"
そんな欲望にかられます。
でも、どんなに願っても叶うことはない現実に向き合い、絶望します。


それでも、剛くんの中につかさんは生きてるんですよね。
"お前はそのままでいい、好きにやれ。"

つかさんの言葉が剛くんを支えてきました。

ほんとにほんとにありがとうございます。

どんなシーンでも
どんな舞台でも
どんなドラマでも、

つかさんがいつも頭の中にいてお芝居してる剛くんです。
だからますます
つかさん演出の草彅剛を観たいんです。
叶うことのない夢をいつまでも捨てきれずに持ち続けてます。

どんな形でもいい。
つかさん演出での、
役者草彅剛のお芝居が観たい。


f:id:yumipon0524:20190710065140j:plain

ジャニーズ事務所社長である
ジャニー喜多川さんが7月9日死去されました。
7月9日は剛くんの誕生日。
つかさんがその日を
草彅剛生誕を心から喜べるように、悲しみにかえないようにと、
がんばってくださった(に違いないと勝手に思ってるだけですが)その日が
剛くんをSMAPに導いた、ジャニーさんの命日になりました。


いろんな思いが過ります。

心からご冥福をお祈りいたします。

草彅剛さんへ~1ファンからのメッセージ

剛くん、
お誕生日おめでとうございます。
昨日ね、1日早いけど
剛くんを愛してやまない人たちと、ハッピーバースデー剛くん~🎶🎁🎂🎉をしてきたよ。

毎年同じ場所で同じ顔ぶれで。
特別なことはなにもしないの。
ただ集まって、近況報告しながら歌って、たまってるうっぷんをはらして、そしてね、大笑いするだけ。
ほんとにささいなことなんだけどね、でもね、それがとっても楽しいの。
話題の中心はいつだって剛くん、あなただよ。
出てくる料理はそのお店のママさんの気持ちのこもった昔ながらの味。
マスターがそれをせっせとテーブルに運ぶ。
このお二人が実に気さくでね、気取りも全く無く自然体、ほんとに素敵なご夫婦。だから、私たちも気兼ねなく自由にやらせてもらってる。

そんな幸せな時間を過ごすようになってもう何年経つんだろ。
剛くんを好きにならなければ
こうして出会うこともなく
ましてや友といえる関係になることもなかった。
繋げてくれたのはまぎれもないあなた。

日本の田舎の片隅に住んで、小さなほんとに小さな世界しか知らなかった私が
剛くんを応援しはじめてから
友達の輪がどんどん広がっていった。
自分でもびっくりするくらい行動範囲も広がった。
物の見方捉え方価値観というものも変わったかな。
どうしても自分中心になりがちだった私に
時にはばか正直になることも必要だよと思わせてくれた。
あえて、そうする勇気を持つようになったのも、剛くんの生き方みてきてるからなの。


剛くんがねそこにいるだけでふんわりとした空気に包まれる。         
マイナスイオンたっぷりで
呼吸するのも優しくなる。生きていきやすくなるの。
歳をいくつ重ねても少年の時のように、好奇心旺盛で純粋無垢な気持ちのまま。
あまりに無邪気すぎて、大人げない、と眉をひそめる方もいるだろうけど、
でもね、成長するにつれ薄れていった道徳心や、社会の荒波にもまれていくうちに、捨てざるを得なかった正義感とか、
今のこの世の中でうまく立ち回るためにはたくさん置き去りにして来たものが誰の心にも少なからずあると思う。

世の中の、いわゆる大人と言われる人たちが無くしたたくさんのものを、いまだに持ち続けているという、奇跡をおこしてる人が剛くん、あなただよ。



現代のピーターパンと
ライターの佐藤結衣さんが書いてたことあるけど
ほんとにそうだよね。
ガチガチの固定観念に縛り付けられてないもの。
頭が柔らかくて発想が実に新鮮。
思いもつかない方向から物事を見れるのも、凝り固まった大人には無理な話。
剛くんが魅せてくれるエンタメの世界はネバーランドのように不思議でドキドキワクワクの連続です。


そのくせ、いきなり、ドキッとするほどの男の色香を放つものね。
これ、反則だよ、剛くん。
私の中にまだ残ってる女性ホルモンがいきなり暴れだして、心臓が破裂するんじゃないかと思うくらいバクバクしだすんだから。
最近だとこのインスタグラムにアップした、バイクのエンジンをかける剛くん。

www.instagram.com



これね、
剛くんには日常の動作なのかもしれないけど
どれだけ妙齢の私たちをドギマギさせたか、知らないでしょ。
いや、もしかして、そこは計算した?

この、つかみどころのなさも剛くんの魅力のひとつかな。


私の友達は
役者草彅剛が一番という人もいれば
歌って踊ってる草彅剛が一番という人もいる。
バラエティーの草彅剛が大好きという人も、
ユーチューバー草彅が好きという人、
慎吾と一緒にいるときの剛がいい、っていう人に
クルミちゃんのパパの顔が一番好きって人もいるよ。

でね、
お互いその自分が大好きな草彅剛について熱く語るんだけど、
反論したり同調したりと、まあそれは賑やか。ヒートアップしすぎて、変な雰囲気になったりもするけど本音で語り合えるのって気持ちいいのよ。
SNSじゃこれは無理。
Twitterなんか独り言の感覚でやってるともう大変。
周りの様子を伺いながら呟く自由なんてもう自由なんかじゃない。
そんな気遣いもしなくていい、本気の言い争いができるって幸せなんだよね。

そんな感じで侃々諤々しながらも、結局は、
"どの顔の剛くんも、全部まるごと好き"

と、そこに落ち着くの。

そして、
"なにやってんだろうね、私たち"

と、みんなで大笑いして、

「剛くん、お誕生日おめでとう
この世に産まれてきてくれてありがと。」

と、あらためて、乾杯するんだよ。


「わたしたちは、笑うことで記憶を無くしたりはしないよね。笑うことで免疫力が高まるんだもんね」
なんて言いながら。

とっても楽しいよ。


そうそう、剛くん、新しい時代令和に変わった頃に、

"新時代をどう生きようと考えてますか?"

の質問に

「あまり何も考えていなくて。いい意味で考えてないというといい言葉なんでしょうけれども、そんなに先のことを考えられないというか。一つ一つの積み重ねが今、形になっているので……。大人としてはもうちょっと計画的に先のことを考えないといけないなと思ったりもするんですけれど、どうしても目の前にあることしか追いつかないし、考えられない。でもそのときそのときに全力を尽くしておけば新しい道が開けるのではないかと考えて、前に進んでいきたいですね」

と答えてるよね。


そして、今、45歳目前にして

「あえて、先の事とかを計算していきてみようかな。
そしたら流れが変わるかもしれない。
頭のなかでパチパチッと計算していろいろ楽しみたい。」

と言いながらも
「どうせ僕のことだから考えられないだろう」

って、ほんと、剛くんたら~てなる。



その時、その時の、自分に素直に向き合って
思うがままに生きるもよし。

目標さだめて、それに向かって突き進むもよし。

今を見るか、先を見据えるか、その時の状況次第で方向転換していけばそれでいいんじゃないのかとも思うよ。
その生き方を計算高い、ずるいという人も出てくるかもしれないけど

その人なりに、考えた末に出した結論なんだろうからそれを否定することは誰にも出来ないし。


だから、剛くんは、新しい地図を広げたんでしょ。
真っ白なキャンパスに今の思いを描きはじめたんだよね。
剛くんにしか書けない
剛くんの絵を思う存分これからも描き続けてくださいね。
草彅画伯の個性溢れる絵には
笑顔が自然と溢れてしまう、そんな温もりがあります。
そこに、これからは未来への希望溢れる光が燦々と射してくるのかな。


剛くんの人生は剛くんのもの。
いつも私たちファンの気持ちを考えて寄り添ってくれるから、私はついその気持ちに甘えて身勝手な思いばかりぶつけてしまうけど
そんなちっぽけなファンの気持ちもちゃんと拾ってくれてるのもわかってる。



そんなあなたを思い今年もこの言葉を
自分の心に書き込みます。



忘れてはいけないもの

感謝の心
ありがとうの言葉
夢見ること
努力すること
優しい心
素敵な笑顔
愛すること
許すこと
そして
あなたの誕生日


HAPPY BIRTHDAY 剛くん


#草彅剛45回目誕生祭_0709

自分を見つめてみた。

私ってほんとにダメなやつ

知ってたけど。

昔からそう。

みんなを平等に愛せない。
同じようには応援できない。
だって大好きな人は一人でしょ。
大好きな人がたくさんいるのって変だもん。
この人もあの人も好きだけど、そのなかでも、一番好きな人は、この人です。
そんな人は一人しかいないでしょ。
グループが好きだ、
だからメンバー全員好きだって言う人は
ひとりひとり同じくらい好きってことなんだろうね。

その感覚が私には理解できない。
同じくらい好きってどういうこと?
5人いれば、きっちり5等分出来るってこと?
誰か一人に配分が大きくはならないの?

そんな出来た人には私はなれないよ。


5人揃ってのグループ。
5人揃ったときのオーラはそりゃすごい。
あの覇王感ちょっとでも味わうと
沼への始まり。


この5人ひとりでも欠けるとSMAPじゃない。

1×5=5
にはならない。 

1×5=予測不能なの。
理屈じゃないの。そうなんだから仕方ない。
それだけのエネルギーが迸ってて
そこに惹き付けられて魂まで奪われちゃう。

彼らがみんな揃って佇んだだけで
世界が輝く。黄金色に染まるんだ。


でもね、そのなかでも、ひときわ輝いてたのが私には草彅剛さんで、
まばゆいばかりに光を放ってて
まさに私の
Top of the World



www.dailymotion.com


だからね、今の状況に心がざわめくの。
わかってるのよ、
彼がどんなにメンバーをリスペクトしてるか。
自分のことを後回しにしてでも
仲間を大事にしてることも。

"周りの人の幸せが自分の幸せ"

これ、ドラマのなかでの剛くんのセリフだけど
このドラマの主人公を演じて
この役がまさにはまり役で
草彅剛=いい人のイメージが定着したけど
役じゃないのだ。
イメージじゃないのだ。
剛くん本人がまさにそうなんだよ。

そんな彼の大切な人のあれこれを
共に喜んであげれなくてどうするのよ。

jealousy storm が私を襲うの。
いいな、いいな、彼ばっかり。
て、つい思っちゃうの。
妬んだり僻んだり羨ましいと思ったり
心の貧しい女なの、私


慎吾の主演映画「凪待ち」
今話題はこの映画のことでもちきりです。


「え、僕ですか? 草なぎじゃないんですか、って思いました」

 白石和彌監督から「あなたと仕事がしたい」とオファーを受けた時の慎吾の感想。

これだけで慎吾がどれだけ役者草彅剛をリスペクトしてるか、わかるじゃない。
自分でいいの?そこは草彅剛でしょ。
慎吾のひたむきな思いに胸打たれたはずなのに。
これだけでもう私はなにもいらないと思ったはずなのに。
演じるのが苦手だと言う慎吾が、その演技を絶賛されてる。
上半期ナンバーワンの作品だとまで言われてる、
この映画での慎吾の成功をどうして素直に喜べないんだろ。
なぜそこに醜い感情が忍び寄るんだろ。
そんな自分にうんざりしてる。
ほとほと愛想がつきてる。
みっともなくて情けないよね。



剛くんが誰よりも好き
好きな人には誰よりも輝いてて欲しい。
なのに、今彼が何をしてるか全然見えてこない。
静かなの。
慎吾も吾郎さんもその周辺は華やかなのに
彼だけが静寂を保ってるの。
消息がつかめないの。
だから、私の気持ちがざわつくの。寂しいの。
置いてきぼりにされてる、なんて、実につまらない感情のせめぎあい。

だって、私のナンバーワンは草彅剛だもん。
常に話題の中心には彼にいてほしい。

つくづく、私ってちっちぇ奴よね。
もっと、懐深くおおらかに、デンと構えていられないのかしら。

あなたの大好きな草彅剛さんの無邪気な笑顔を思い出して。
邪心がないからあんなふうに笑えるのよ。



風が唸ってる。
今日も荒れ模様かな。

台風が近づいてるのかしら
それくらいの強い風

今頃本来ならば
草彅剛主演映画「台風家族」公開されてたはずなのに。

そう、突き詰めるとここなのよね。

台風家族が公開延期にさえならなければ
きっと今頃は毎日がワクワクの連続
こんな負の感情にがんじがらめにされることもなかった


ダメだ、
全然前に進んでない。
起こったこと、決まったことをいつまでも引き摺り、悔やんでても仕方ないのに。
今の状況のなかでただやみくもにもがくだけじゃそのうち溺れてしまうよ。
どうしたら無事に岸にたどり着けるか考えなきゃ。

笑う門には福来たる

でしょ。

笑ってなきゃ。

ちゃんと物事に向き合って
現実をきちんと受け止め
心の目で感じなきゃ。

でしょ、自分。
わかってるでしょ、
あなたのぽっかりあいた隙間に忍び寄る醜い心は
あなた自身が作り出してるの。
自分で自分を苦しめてどうするよ。

しっかりしなさい
じゃなきゃ、恥ずかしくて剛くんの前にでれないよ。
草彅剛が大好きだって言えないよ。

冷静になれ。
感情的になるな
もっと大人になろうよ


それに、あなたの大好きな草彅剛さんは天才なんでしょ。
だったらなにも不安に思うことはないじゃない。
役が彼を必要とする日がきっと来るから。
今水面下で動いてるのかもよ。
思い出して、ね、あのときもこのときもあなたが干からびそうになって、モヤモヤしてたとき、愛しの方は役のその人になってたじゃない。

だからスマイルスマイル
笑って笑って。

もうちょっと待っててね

て、剛くんの、優しく甘い声が聞こえてくるでしょ。