yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

しんつよ愛の劇場 2月18日

剛:今日はなに2月18日なんですか?はぁーそうですね。これもう映画今『クソ野郎と美しき世界』撮影やってますよ。真っ只中ですよ。尾野真千子さんと。素敵な女優さんで。いやー、太田さんもいいですね、今回ね。気合い入ってて。監督太田さんの顔がわかりました。すごい誠実な方ですよ。
慎吾:あー、やっとわかってくれた?(慎吾嬉しそう)
剛:すごい誠実ですよ
慎吾:やっとわかってくれた~そうそう、だから爆笑問題の太田さんは、僕は番組とか以外のカットって言った瞬間の太田さんと話したこと結構あるから静かに話す太田さんも知ってたんだけどつよポンは、それこそ、番組のなかの、なんだ、バカヤローとか言う太田さんしか知らないから、監督としてどうやって接すればとか言ってたけど、もう太田さんと会ってみてわかった?
剛:そうですね、最高ですね。静かな感じでね、優しくて、とてもいい監督さんですよ。
慎吾:うわ~楽しみだなぁ
剛:そうだよ。どう?山根さんは?山根監督は?
慎吾:山内監督だよーバカヤロー
剛:笑笑山根さんじゃなくて?アンガールズの?


剛くんの安定の名前間違い。
でもほんとに憎めないんだよね。私が彼のファンだから?だからすべてにおいて甘いのはまあ仕方ないとしても、いや、それだけじゃないでしょ、彼の人柄が温かいから、頼みますよ・・アハハで笑い飛ばしてくれるんだと思うんだ。だから、ぷっすまが長年愛され続けてきてるんだよ。


『クソ野郎と美しき世界』“光へ、航る”2月14日にようやくクランクインして、沖縄ロケも終わったね。

http://www.cinemacafe.net/article/2018/02/16/55401.html

現場の雰囲気も楽しそうで、尾野真千子さんは勘がよくて洒落も通じて、演技も申し分ない。剛くんも相変わらず、女優さんの、いつもとはまた違う別の顔を引き出して輝かせてるようだし、演技は勿論言うことなし。

太田監督は本が素晴らしく今までにない世界観を持たれてて観る側としてもとても興味深いの。
太田監督&草彅剛&尾野真千子さんの三位一体の攻撃。ドストレートで真っ向勝負でくるのか、変化球混ぜて、泳がせておいて、どすっとくるのか、どんなボールを投げてくるんだろう。しっかり受け止められるか、私!ドキドキする~


剛:あれってさ、うたくいなの?うたぐいなの?
慎吾:うたぐいっぽいですね。
剛:ほー、この間ユーチューブでクソ野郎と美しき世界の話だけをする動画を撮ったんだけど、うたくいなのかうたぐいなのか、スタッフの人があたふたしてて、いや、ちょっとわらないですかね~みたいな感じで


https://twitter.com/ksngtysofficial/status/962265440331460609


剛くん、うたくいなのかうたぐいなのかそこは気にしても
おおたひかる さんにはふれずじまい。
太田光さんは、おおたひかり なんだよ~

そのことが
爆笑問題カーボーイTBSラジオ)でも話題になって
「いいんだよもう、どうでもいいんだよこんなの」と太田さん。毒舌の炎上男だけど、ほんとはとっても優しいのよね。田中さんは「マジ?剛くーん、ちょっとぉ、頼むよぉ」と言いつつもおもしろがってたかな。




いきなり韓国語で話し始めた剛くん。

剛:ワンちゃんとか飼ってる人たちは
なにを考えてるのかってね、常に思う、思うね。でも、それが大事なんですよ。それでちょっとわかってくるっていうか、今なに考えてんだろうそれが大事だ。ていいますからね。
慎吾:翻訳こんにゃく~があれば平気?
剛:ドラえもんのね。ワンちゃんねこちゃんと、喋れればいいな、とほんとに思うね。
慎吾:でもわからなくても一緒に生活してるとわかってくる、この感情が動物と生活するにはとても大事なんじゃない?
剛:そうだね。始めからは絶対にわからない。ほんとにもう積み重ねだね、徐々に徐々に。て感じですかね。すごい楽しい、それが。
慎吾:それこそ、人間どうしでも言葉なんていらない、そんな仲って素敵じゃないですか
剛:そうだね。やっぱり相手のことを知ろうという気持ちが大事なんじゃないでしょうか。いいこといいましたね、ちょっと噛みましたけど。
慎吾:ピックくわえてっからいけねぇんだよ、ピックくわえて、ラジオやってんじゃねぇよ。


言葉なんて入らない、そんな仲って素敵だし、相手を知ろうとする気持ちが大事。まさしく僕たちのことだよ~
ということでしょ。
わかってますよ。


剛くんとくるみちゃんも、ようやく、そんな関係になってきたんでしょうね。
おたがい、直接言葉での会話はできないけど、心で対話する、目と目で気持ちが通じあう。
そこには相手に対する深い愛があるから。愛娘と大好きパパ、大事に大事に慈しんで育ててきて芽生えていく感情ってとても大きな財産ですよ。



慎吾:ガチャガチャでその猫の帽子買ってつよポンに被せてインスタにあげようよ。
剛:なんで?おれ、猫じゃないもん。やめてくれニャン、ていうわけですか?かぶるニャン、やめてくれニャン、みたいなね。
慎吾(うけてる)
剛:グッズありますからね、今ね。かわいいのいっぱいある。洋服とかも。ああいうのどうなんだろう、本人はね、ちょっとやめろよ、思ってる猫とか犬とかいるんだろうね、嫌がる犬もいるもんね。服着るのいやだとか首輪いやだとかさ、その子によって性格全然違うからね。
慎吾:ガチャガチャ、東急ハンズでみたのよ
剛:流行ってんだね。
慎吾:100円なのかな?300円とか500円とか?ガチャガチャしたよね
剛:昔ね
慎吾:キン消しだね。キン肉マン消しゴムじゃない?
剛:100円だったっけ?
慎吾:ちっこいやつね。おっきい肌色のは違うけど。おっきい肌色の、いいサイズだな。足の裏に名前書いとかないと盗まれるの。ファミコンのソフトにも名前書いてたよね




慎吾:新しい地図のカレンダーも数量限定だったかな?あれは買ってもらえたのかな?
剛:どうなんでしょうかね。まだあるのかな
慎吾:AbemaTVの72時間がDVDになったよね。7時間20分になってDVD発売の予約を開始したよね?
剛:したの?
慎吾:したね。それも予約の販売の期間限定だったと思うな
剛:あっ、そうなんだ。最近そういう感じなんだね。


そうそう、新しい地図のカレンダー、在庫たくさんあって、図っくんからお助けされたこともあって、その後が気になってた。
まだ残ってたら、、そんなことあるのかなーー。。


剛:うまいよね、湯豆腐ってね。それこそ、ポン酢とか使えるよ
慎吾:湯豆腐つくるでしょ
剛:つくるつくるつくる。だって簡単じゃん。あっためるだけじゃん、お湯のなかで、一緒に。で、ちょっと鰹節とかあったら美味しいのよ。ポン酢にちょっと鰹節とか、好きだよ。豆腐すごい好き。豆腐そのまま。なんにもやりたくない、でもお腹すいた。そんときに、豆腐一丁きらずにボンと皿に。ポン酢とか、ちょっとラー油。あれがいいんだよね、あの、ポン酢じゃなくてめんつゆ。これちょーうまいからやってみて。めんつゆをかけてちょっとラー油かけんの。ラー油は手作りラー油みたいなやつ。めんつゆとおいしいラー油それだけでちょー旨いから。



ポン酢ときいてドキッとした。
私が過剰に反応しすぎかな。ぽん酢といえば、ヤマサの昆布ぽん酢~だよーー。
て心から云えなくなってる自分がどこかにいるから。
そしてね、剛くんが、昆布ぽん酢と言わなかったこと、しかも、ぽん酢じゃなくてめんつゆをおすすめしたことが心にひっかかる。
あんなに昆布ぽん酢愛が深かった彼だよ。心もこの空のように広く深く大きな彼にそんな拘りなんかあるわけないよね。
ちっぽけで片寄ってばかりのわたしなんかと一緒にしちゃだめだった。と深く反省中




剛:完全受注生産なの?えー、そう、なんか服みたいだね
慎吾:DVD、ホンネテレビのDVDが完全受注生産。予約は2月28日まで。予約受け付けてます。完全受注生産!数量限定じゃないんだね。是非是非



しんつよ即興ソング

慎吾:本日のギターは?
剛:これはCF100というちょっとマニアックな。これも1951年のギターですかね。はい、ちっちゃくて結構気に入ってます、これは
慎吾:いつもさらっと言うけどすごいよね。1951年て何年?
剛:60、70年近いかも。70年前のギター?厳密に言うと何年?20今日18年だから。
慎吾:今日18年笑
剛:67さいかー。
慎吾:東京オリンピックよりももっと 前ということだよ。
剛:そうか。それがなるんだよね、よくね。


タイトル 雪空~🎵


剛:よかったね
慎吾:遊べるようになってきましたよ
剛:いやー、よかったね。いいね!クオリティがあがったね、またね。やっぱあれよかったね、慎吾のやつがつくったら
慎吾:遊べてましたもん
剛:ねぇ、きれいだったね
慎吾:キャッチボールできててました。そっちが主導だったりこっちが主導だったり、ちょっと変えてみるよっていうのについてきてくれたり
剛:あったね、なんかね。いい曲だった、しかも今の曲
慎吾:こんなにだってさ、ブロックで1・2・3・4・5・6ブロックくらいが違うメロディにどんどんなっていくのがあんまりない
剛:そうだね、しかも、コードチェンジのタイミングもよかったと思う。きたね!ありがとうございます。すみません
慎吾:気持ちよさそうだね
剛:楽しかった。いいねー
慎吾:この即興ソングは意味ありますか?普段の練習とは違う、なんかこう
剛:やっぱりね、あるよ、なんかこう緊張するわけよ、ギター弾くって、基本的に
慎吾:この感じってないでしょ、きっと。急に、本番ちゃ本番じゃない
剛:そうそうそう、練習になるよ。どうしようかな、どのコード使おうかなとか
慎吾:曲作るっていったらさ、1回進んであっ、違うなって1回止まって。これで一発で最後まで
剛:即興だよな、まさしく。勉強になりますよ
慎吾:雪空、
剛:いい曲だったな~
慎吾:よかったじゃないですか~


ここ最近の剛くんのギターの上達ぶりには驚かされる。その音を隣で聴いてる慎吾がその音色の変化に一番感動してるよね。
いままではひたすら音程をあわせること、コードをしっかり押さえること、基本的なことをしっかりやることに必死で心に余裕もなかったのが、こうして、キャッチボールができるようになって遊び心もたくさんあって音が弾んできた。
つよポンはギターで慎吾に話しかけ、慎吾は自分の歌声で返事をする。そんな会話遊びを覚えた二人です。



https://twitter.com/ksngtysofficial/status/958279866931138560


慎吾:おにぎり30秒チャレンジ、おれ、絶対いけると思うんだよね
剛:いや、どうかなー結構難しくてユーチューバーの間では。水がないから。水溜まりのかた、一人、とみすさんて人がいるんだけど、その人は出来て、ほぼできないね、30秒
慎吾:俺をよく知るつよポンが、俺でも難しそう?
剛:いやーどうかな・・・ギりいけるかもしれないね。
慎吾:そんなに?
剛:米が飲めないのよ、うん。
慎吾:米が影響してんの?それとも回りのパリパリののり?
剛:それも海苔も全然。だって海苔も米もすさまじいなんか
慎吾:つよポンのユーチューブみて、俺まじいけそうだなと思ったんだけど。回りの海苔がなければすぐいけそうだなと思ったもん
剛:米も全然。米もくるよ。
慎吾:パリパリ海苔がなくても
剛:きびしい、きびしい。もう相当飲まないとだめだから。やってみれば、今度30秒笑。すげぇ、腹へってたらできるかな。この間の焼き肉はどうだった?韓国の。やっぱキツかった?
慎吾:いやー、あれはもうさ、だって。
剛:焼いてないんだもんね
慎吾:焼いてる枚数も足りないしさ。熱いし、まじで。
剛:うまかった?肉は?あれ、韓国の肉ってことよね、だからね
慎吾:そうそうそう、うまいのよ
剛:俺がもうダメなの、早食いとか。無理、できない。痛いじゃない、だって喉とか
慎吾:スライムは?
剛:スライムはおもしろいよ。スライムは人気あって。ちっちゃい子とか。この間も、なんか、砂鉄いれたら、変な微妙な色になっちゃって。そういうの、ちっちゃい子面白いみたいで
慎吾:ユーチューブ結構撮影してるんですか?
剛:してる。
慎吾:いろいろ放送というか、ストックが
剛:ある。そうだねー、面白くやってますよ、いろいろと、実験から。自分で考えてるんです、ほんとに。勿論打ち合わせはしますけど、あのー、なんかね、そうそうそう、やりたいこととか、それが実現できればもっともっといろいろやるので。今度またなんか考えてて。でもね、なんかね、普通に話してるのも楽しいんですよ。だから、クソ野郎と美しき世界について10分話そうとか、そんなんでもいいのよ。なんかね、あんまりなんかね、キメキメしなくていいっていうか。あと、デニムとかちょっと紹介しようとか。自分の好きなデニムについて語ろう、わーい、みたいな感じで。結構ゆるいのがいいみたいでなんかね、おもしろいよ、すごく。ちっちゃい子すごい好きだよ、ほんとに。最近ちっちゃい子に結構ね、声かけられたりすんだよ
慎吾:あっ、ユーチューバーの人だ~
剛:そうそうそう
慎吾:うけるー
剛:うけるんだよ。新鮮な感じ、最近それ。鼻高くなれるの、なんか。ユーチューブやってるおじさんだとなると目の色変えるの、ちっちゃい子が。この人すごいんだなてなるんだよ、ちっちゃい子が。ちょーうけるよ。ちっちゃい子好きだよ、ユーチューブ


そういえば、剛くんの甥っ子くんが、ユーチューブよくみてて、ヒカキンさんの大ファンで、会わせてあげると約束したとか言ってたよね。
いまや、小さい子供もネットの住人。時代は変わったよ。
ユーチューバーのおじさん、て、、私たちのスーパースターも、そんな小さい子の手にかかったら、おじさん扱いなのね、うけるー、かわいい~微笑ましい。
そこにくるみちゃんも加わるとますます剛くんの世界が広がっていく。



剛:みなさん、よくみてくれてますね。すぐわかるからね、韓国行ってましたねとかさ。
慎吾:おもしろくやれてるね
剛:そうだね!おもしろくやれてる




剛:舞台やるんです。『バリーターク』松尾諭さん、小林勝也さん、もう3人芝居ですね。白井さん。白井晃さんですか?白井晃さんが演出してくださいます
慎吾:白井さんの演出で草彅剛、すごい楽しみ
剛:是非とも。いろいろもう発表になってるんで。神奈川とか東京とか
慎吾:神奈川芸術劇場がスタートなんだね。4月14日から。チケットのほうは3月ころから発売になるみたいだね
剛:よろしくお願いします。がんばります!
慎吾:これはなんですか?健さんの、高倉健さんの、『もういちどあなたへ、追憶高倉健』 2/20火曜日発売、インタビューが記載されてると
剛:そうなんです。健さんの新しいこの本ですか、馴染み深い方にインタビューを何人かこう。僕もよくしていただいたんで、健さんについてのこととか、健さんによくしてもらってこととか思い出の話とかたくさんしてますので、みなさん、よろしくお願いいたします



もういちど あなたへ 朝日新聞出版 インタビュー 降旗康男(監督) 草彅剛(共演者) 余貴美子(同) 佐藤善宏(東宝プロデューサー) 青島武(脚本家) 林淳一郎(企画・撮影担当) https://t.co/tSRBBp0mdx @amazonJPさんから


これですね。帯に

一番の役作りは常に素直に正直に生きていくことなんだと健さんが教えてくれました 俳優 草彅剛(本文より)

とあります。

剛くんと健さんの思い出話といえば、

一緒に朝ごはん食べて緊張したこととか、健さんからお土産のステーキをいただいたこととか、謹慎中にいただいた手紙のこととか、いろいろ思い出される。
どんな話をしてくれてるんだろう。
2月20日明日発売です。
また楽しみが増えました。

失いたくない『ぷっすま』

https://twitter.com/egashira_250/status/963971392252211200

こんな呟きを目にしたので、久しぶりにほんとに久しぶりにチャンネルをフジテレビに合わせたの。
みなさんのおかげでした
番組途中からだったけど、芸人さんどうしで楽しんでて、内輪受けして、昔の笑いがいっぱいで懐かしく観てました。

そして、お待ちかねのえがちゃんが登場。
水中でダンシングヒーローしながら息をとめることにチャレンジ
水中で息を止める対決を剛くんとしたことあったよね。
男の意地と意地がぶつかっていい勝負だった。そんな事を思い出しながら楽しんで観てたら、
えがちゃんが
「4月からぷっすまめちゃイケみなおか全部無くなるから、俺テレビでない人になる…」

とボソッと言い出した。

それを聞いたとき、その言葉が理解できなかった。
“えがちゃん、何を言ってるの?意味わかんないよ”
頭真っ白でパニックった。思考が停止した。世界も止まった。
そして、耐えられなくてその戸惑いを呟いた。。

そのうち、やっと、気付いたのよ。

おかしいじゃない。まだ正式発表もされてない他局の番組のことを、その番組に深く携わってきたとはいえ、一人のタレントの口から滑り落ちた言葉を、そのまま拾って公共の電波に乗せて発信しちゃうなんて。
生放送なら仕方ないとしても収録でしょ?
どうにでも編集できるところをあえてテロップまで出して流したのはなぜ?
お茶の間から笑いがおこるとでもおもったのか。
ぷっすまを毎週楽しみにしてる視聴者の気持ちなんかどうでもいいんですね。不安を煽って楽しいですか?

えがちゃんを責めてるつもりはない。
えがちゃんだって、あまりの苦しさの中でついこぼれた本音だろうから。
いつだって、今その瞬間に全力投球の江頭さんですもんね。
ただ、その言葉は、ぷっすまスタッフから直に聞いた事実なのか。
ネットや新聞雑誌から仕入れた噂を真に受けてるだけかもしれないじゃない。



とにかく、気持ちの整理がつかないでいます。
ぷっすまスタッフのかたの呟きからは、番組が終わる気配は微塵も感じられない。それどころか、もう少し暖かくなってから始めようとしてる新企画もあるようで、私もそれを楽しみに待ってるところ。



始まりがあれば終わりがある。
そんなこと、わかってる。わかっていても譲れないことはある。

ぷっすまだけはなにがなんでも守りたいの。たとえ、終りがなぎスケの意志であったとしても、それだけは私は認めない。だってだって、私の居場所なんだよ。心のオアシス。それを失ったら私はこれからどうしたらいいの?
私だけじゃない。そう思ってるみんなの力で、今のぷっすまがあるんだよ。

@andree24ponさんのツイート: https://twitter.com/andree24pon/status/827063916756869120?s=09


この時、わたしたちの団結力は素晴らしかった。見知らぬ者同士が大好きな番組のことで気持ちがひとつになって手を繋ぎあって輪が広がった。
そして、想いが確実に届いた。
心がひとつになる瞬間に立ち会えた。
私、生きてる実感がわいた。
生きてる~生き返った~生きててよかったぁ、ほんとにほんとにそう思った。

私達なら出来る。何回でも出来る。
そうでしょ、あの頃よりもますます大事な場所になってるんだよ。
これ以上たいせつなもの、失いたくないよ。

今現在、ぷっすまがどんな状況に置かれてるのか、私には全然わからない。
だけど、はっきり言えることは、ただひとつ。

ぷっすまを失いたくない。
大熊さんの定年退職をぷっすまでお祝いするんだ。
なぎスケと一緒に私もおばあちゃんになっていくの。
これからも緩くまったりのんびり、みんなで笑いあってほんわかしていきたいじゃない。

だから、

諦めないよ。

BBS|『ぷっ』すまテレビ朝日 https://t.co/oJenDA26Pi

テレビ朝日 | お問い合わせ:テレビ朝日へのご意見・ご感想、お問い合わせ https://t.co/XZ6d0ApqVM

テレビ朝日
〒106-8001 港区六本木6-9-1
『ぷっ』すまテレビ朝日


番組観よっ。
意見感想書き込んでいこっ
手書きのハガキのほうが気持ち伝わるかな


あのとき、噂に振り回されて私達バカだったね~ってみんなで大笑いしようよ。




でも、事実を知りたいと言う気持ちもどこかにあります。

違うなら違う、
事実なら、、今の段階で決まってる事を教えてほしい。
その決定事項に対して、スタッフさんが必死で戦ってるのだとしたら、私達も一緒に立ち向かって行きたいのです。



イカれた野郎たち

しまった。
やられたーーー。
先をこされたーー。

吾郎さん主演映画の情報を知ったときの私の正直な気持ちです。


草彅剛さんと長谷川博己さんとの共演を願い続けてもう何年になるんだろうか。
長谷川さんの中にある、怖いぐらいの狂気、極めたとしか思えないくらいのイカれたクズ男ぶり

地獄でなぜ悪い園子温監督との初タッグでとことんまでやりつくしてブッ飛んでてイカれてた。

TBSの連続ドラマ『MOZU』の東が放った “チャオ”
すごかったの。ほんとにイカれてるの。どうしようもないクズなの。変態なの。でも、最高にカッコいいの。

そんな長谷川博己さんと草彅剛さんが共演したらどんな化学反応がおこるのだろうか。
長谷川さんは間違いなく、今まで剛くんが共演をしてきた人達と全然違う。そんな空気にふれることで、剛くんでさえも気付いてない、草彅剛の新たな一面を引き出してくれるに違いないと私確信してきた。


沙粧妙子での百合岡
蒲田行進曲のヤス
海峡を渡るバイオリンの陳
13番目の客の本田
フードファイトの井原
ステキな隠し撮りのスター
銭の戦争の富生
THE BUDDYの犯人
等々、パッと思い付くイカれた野郎たち

その中でも
中学生円山の下井さん。
不思議でつかみどころがなかった。
穏やかな狂気にひきづりこまれた。
得たいの知れない怪しさと、
普通に見える奇妙さが可笑しくもあり悲しくもあり。
なんだかよくわからないけど凄みがあるんだ。


Kis-My-Ft2の玉森くんが、この映画を観て、

声をあげて爆笑したいくらい面白かった。やっぱり先輩方はすごいな。途中からどこまでが演技でどこまでが素なのかわからなくなったくらいのお芝居がすごくてずっと観入っちゃいました。

と感想をのべてくれてたよね。

円山
クドカンワールドにどっぷり浸れたら最高、これは受け入れがたいと理解不能で終わっても、下井さんの気持ち悪さには、草彅剛の振り幅の広さにあらためて彼の才能を感じることができたんじゃないかな。


このね、一人は体当たりのまさに狂った気狂気、一人は静かな不気味さの狂気と、狂気の表現の仕方に違いはあれど、長谷川博己さんと草彅剛さんには、お互いを刺激しあうものがあると私は感じてる。

だから、同じ土壌で思い切り向かい合える日を想像しては一人ドキドキしてきた。

その思いをずっと持ち続けてきたから、吾郎さんと長谷川さんの共演を聞いて、今思い切り妬んでるし、羨ましい。
でも、裏を返せば、稲垣吾郎という役者の素晴らしさを知ってるからこその嫉妬なんだよね。
吾郎さんは、草彅剛を天才と言ってくれた。でも、剛くんだって、役者としての吾郎さんのことをすげぇすげぇと思って刺激うけてがんばってきたんだよ。


しかも、解禁された映画、監督が阪本監督という素晴らしさ。
阪本監督といえば、剛くんが謹慎中に本を届けてくださったのよ。考えるより感じとるような内容で剛くんはとても勇気付けられたんだよね。
座頭市の現場では、朝8時30分とか9時とかそんな早い時間に監督自らおもむろにビールをとりだして、1つは君の親友の草彅の分だ と言ってスタッフに内緒で撮影前に二人で飲んだんだんだっけ。
そんなエピソード聞いてたから、慎吾を通してではなく剛本人が監督と直に向き合って欲しいと思ってきた。
私の思いが今回吾郎さんとの初タッグで間接的に実現する。
役者稲垣吾郎、13人の刺客で、その存在を強烈に世間にしらしめたように、また新たな顔をこの作品で植え付けてくれるんだろうな。しかも久々の主演だよ。

新しい地図として再スタートをきって、周りの環境が違ってきた。見えてる景色もよくも悪くも変わってきた。
これでよかったんだ。
水面下で蠢いてるどうにもならない闇もあることだろう。
それでも、これでいいのだ。と思える今の3人。


『半世界』

スポーツ報知さんのツイートに剛くんがこうリプしてた。これにはびっくりしたけど、剛くんらしいよね。あまりふかく考えてない。
このニュースに純粋に喜んで思わずリプ返したんだと思われる。
そんな剛くんがリスペクトする稲垣吾郎さんの半世界、楽しみです。

そして、今度は草彅剛で阪本監督の思い描く世界を存分に魅せてほしいと願います。長谷川博己さんとの共演も待ってるよ~

しんつよ愛の劇場 2月11日

剛:みなさん、元気でございましょうですかぁ。
慎吾:2月ってぼんやりするよね。飲食業界では、ニッパチといって、2月と8月は暇らしい。
剛:このラジオは元気いっぱい行きますからね。しかもね、もう映画の撮影もそろそろ
慎吾:始まってるね!
剛:なのでわたしたちはニッパチではありませんよー。がんばりますよー。ぼんやりしてる暇ありません。


クソ野郎の映画の撮影、やっと始まったと思ったら、慎吾に至ってはもう撮影終わってるという、この状況。
ほんと、ぼんやりしてる暇なんかありません。
剛くんの太田組は16日17日に沖縄ロケのエキストラ募集してたから、もう少し時間かかるのかな?
ロケ班、太田監督の思い描く場所をさがすのに早朝から苦労してたようだけど、まさか、沖縄まで行っちゃうとはね。でも、そちらの地方の方はめったにないチャンス。募集人数20人だけど、共に作品を作る喜びを感じてほしい。そして、剛くんに会えたらいいね。

剛:調査みたいなので犬よりか猫のほうが人気あるって言ってたんだよ。すごいね、猫ブームがね。そうだね、どっちも可愛いけどね。犬はストレートだけど。でも、うちのくるみは結構ツンデレであんまり帰ってきても寄ってこないんだよね。ただ見てるだけなんだ、帰ってきたな~て感じで
慎吾:ウィッスみたいな
剛:そうそうそうそう。寝て目だけこっち見てるわけ。たいそうなワンちゃんですよね、みたいな。言うもん俺、帰ってきて。「お前たいそうなワンちゃんですねぇ」って。したら、冷めた目でみてるわけ。そうそう、韓国行ってるときも預けてたんだけど、お出かけするのが大好きでさ。久しぶりに会っても、“あっ、帰ってきたんですか、旦那ぁ”みたいな感じなのよ笑
慎吾:猫はほんとにわかないなぁ
剛:ね、この間も言ったけど猫散歩する人なんて見たことないもんね。
慎吾:どこだっけな、この間ハンズに行ったのね。渋谷の東急ハンズおじゃマップのロケに行ったの。なんていうの、ガチャガチャ。あれの猫のがいっぱいあったよ。
剛:猫ブームだね。
慎吾:可愛い猫のキーホルダーでもでてくるんじゃない?


くるみちゃんのツンデレはもう有名。ユーチューバー草彅の動画みても、クルチューバーは、ほんとに自由。
なにやってんの?私興味ないんだもん。
迷惑がってる雰囲気さえ漂わせてるんだもんね~
“たいそうなワンちゃんですねぇ”
笑う~そんな度胸が座ってて、ツンデレで周りに左右されず、今を生きてるくるみちゃんて、どこかの誰かさんと似てませんか?
そのおふたり、一瞬の表情が似てることがよくあるんだよ。“類は友を呼ぶ”との諺あるけど、まさに呼び寄せあったんだよ。運命の出会いに乾杯🍻

そうそう、ツンはよーくわかったから、デレのくるみちゃん話も聞きたいな。



剛:地下鉄ね、最近乗ってませんけど、でもね、駅はちょっとこう歩くっていうか、繋がってるじゃないですか、今。ショッピングモールとか。近道するときは、結構ね、電車乗らないけど地下にいるときあるよ。
慎吾:散歩するから?普通に散歩してるときに地下の道も通るから。
剛:ワンちゃんって基本的に行けないのよ。そう、かごにいれてないといけなくて。だからちょっとあれなんだけど。散歩するとき地下鉄通りますよ


いいともやってたときは、たまに地下鉄乗ってたりしてたんだよね。この通路を通ってたんだ、て友達ともしかして遭遇したりしないかとドキドキしたりもしてたな。懐かしい新宿の地下。

私もワンコも乗車券必要だってこと知らなくて、愛犬をかごにいれて改札通ったら
駅員さんから、呼び止められたことある。キップ必要だったんだね。
でもね、手回り品扱いなんだよ。荷物と一緒なの。ちょっとムカついた。荷物なんかじゃないよ、可愛い我が子なのに。。
悲しくなった・・・
いまでもそのときのこと思い出すとチクッと痛みが走る


剛:最近UUUMさんによくおじゃまさせていただくんですけど、六本木のあそこらへん、いまだにわかんないもんね。難しい。地下3階とかどこに車停めたかわかんなくなっちゃって。エレベーターもいろんな形でついてるからさ。
慎吾:自分の車でウームに行くの?
ユーチューバーウケる。ほんとにユーチューバーじゃん。
剛:社員証借りて。すげぇ厳しいからね。ちゃんとみせてくださいとか言われるわけよ。1人1個ですよ!みたいな感じで。すげぇ厳しいよ。いろんな方がいてね、六本木ヒルズ


UUUMさんに来てます~て動画よくあげてるけど、まさか、自分の車で行ってたなんて慎吾もびっくりしてるけど、私も驚いた。
ユーチューバーしてるんだね。
そして、さすが六本木。顔パスじゃないんだ。警備しっかりしてる。安全第1安心です。




慎吾:しんつよミュージックセレクション🎵
今週はつよポン!
剛:じゃあね、斉藤和義さん。久しぶりに。慎吾:おっ久々なの?結構かけてる
剛:いや、かけてないでしょ。月光ていう、最近よく聴く曲。大分前に出された曲なんだけど、斉藤和義さん好きな人はみんな好きっていうある意味こうすごいメジャーな曲
慎吾:いままで結構紹介してきたのに、今ここにきてな感じ?
剛:歌うたいのバラッドとか歩いて帰ろうとか、もっともっとメジャーだけど
慎吾:僕とかもカラオケ行ったら友達とかみんなで歌うような
剛:紹介してきたんだけど和義さんを知れば知るほどこの曲がやっぱいいな、と言われる曲
慎吾:ファンの方が好きではじめてもしライブ行ったらこの曲いいよね、とおもうような
剛:すごいロックな曲なんで。


剛くんの、斉藤和義さんリスペクトも最強です。



オレはオレになりたいだけなんだ。
ただそれだけなんだ。誰だってそうだろ?
ロックンロールに教わったことは
「人と違って自分らしくあれ」ってことさ。

月光の歌詞の一部です。
剛くんの生き方が見えてきませんか?




健康つよポン

舌も磨いたほうがいいですよ。汚れてますから。舌って、よーく見ると、すごい毛っていうかひだみたいになってるの。だから、すごい汚れがたまるとこなんですよ。そうそうそう、必ず私は舌も歯磨きでゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシやりますよ、結構。

Qどうしてそんなに大事なことをみんなやらなく知らないでいるんですか?

やっぱり歯を磨くことに囚われすぎてるんじゃないですか?歯を磨かないといけないと思うじゃないですか、歯ブラシですから。

Qでも、こんなに知らないことなら、やってないことなら、やらなくてもいいことなんじゃないですか?

やらなくても別に病気になったりしませんけどね。でもやっぱり口のなか全体をみがいたほうがやっぱいいですよ。口臭予防にも繋がりますし。舌はやっぱり皆さん磨きましょうね、健康にもいいんじゃないですか、やっぱり。

Q歯ブラシのやり方とかってどうしてもっとどこかでちゃんと誰かが教えてくれないの?

歯医者さんが教えてくれますよ、聞いたら、
きちんと。 みんな結構癖があって力入れすぎて磨いちゃってたりして削れちゃってんのよ、なんか。だから知覚過敏とかになったり冷たいもの食べたら、つめてぇ!みたいになっちゃって。ほんと1本1本骨董品を磨くように優しく磨くんだって。歯医者さんが言ってたんだけど。だけど、力入れすぎて、磨いてる癖があるらしいから皆さんもう一度歯医者さんとかに聴いて磨き方をレクチャーしてもらったほうがいいですよ。なんか力いらないんだって。



私も舌たまに磨きます。
そして、歯医者さんから磨き方にもアドバイスもらってます。力いれてゴシゴシゴシ磨けばいいってもんじゃないって。それは自己満足に過ぎないと。そっと優しく丁寧に。
シャンプーも、ゴシゴシゴシゴシするのは頭皮を痛めるだけと言われてるでしょ。それと同じことなんだよ。て、わかってても、ついね、ゴシゴシゴシゴシしちゃうの。きれいにしたーー。て、そんな気分になるから。学習能力に欠けてるなぁ、と、何回反省してきたことか。。


剛:寝れない方って、私の持論なんですけど、寝る前の行動を変えると睡眠に響いてくるわけですよ。だから、昼間体動かしたりとか自分を疲れさせる。寝る時ってやることないから打つ手がないというか。だからそれまでの時間をどう過ごすか。例えば、筋伸ばすだけでも違うから。寝る前に寝る30分前。ストレッチとかお風呂入ったりとか。人間お風呂はいって暖かくなって体温がさがってくるときにあのー眠りがこう誘発するらしいんですよ。
お風呂はいって、暖かいな~と思って。でも、体温さまってくるじゃん。そうすると、体停止するというか。だから風呂は寝るだけになったときに入ったほうがいいですよ。風呂はいってからなにかあると眠くなってるのに起きないといけないので勿体ない。
アルコールはのまないほうがいいですね。あれね、起きちゃうんだよね、逆に。
ストレッチした、お風呂はいった。もう寝るだけ。お風呂でてからのストレッチでもいいかしんないけど、でも。

健康とは、
睡眠第1、よく寝ましょう~



慎吾:先日AbemaTVで香取慎吾の誕生日バースデーパーティーを生放送でさせていただきました。番組の方で僕の似顔絵を書いて~てたくさん送ってもらってあのあとも見させてもらって、いっぱいありがとうございました。誕生日だから似顔絵書こうってさ、ありそうなことだけど、すごい嬉しかったわ。あんなのうれしいわ。
剛:韓国でしたからね、しかもね。まさかのどっきりでしたけど。
慎吾:放送のほうはドタバタで。なかなかの内容でしたけど。
剛:いや、楽しかったねー、
慎吾:最後のどっきりもあってね。
剛:まさかほんとに。なんだろうね、あれね。
慎吾:なかなかね、内容がね、なかなかのドタバタ加減だったからね、最後会えなかったんじゃないかって思ってる方もいるとおもいますけど、最初から会える予定はなかったんですね。
剛:どういうことですか?
慎吾:最後に合流するとこまで放送すんのかと思ってたのにそこは無かった。
それなのに、韓国までいくっていうね。つよポンは別のお仕事で韓国に行ってたから、だからまあすこし電話だけで参加してもらったけど。全く気付いてなかった?
剛:気付いてないよ。なんかね、うまい具合に、回線が1回飛んで、あっ?みたいな感じで。だからなんかね、それもあってか、わかんなかったんだよね。ちょうど移動してるときが車に。なんか中継が飛んでて。
あとからきいたら、あれも演技だったの?てきいたら、あれもほんとに飛んじゃってみたいな感じで。ほんと来てるんだったら別に3人でできたのにね。しかもあんまり意味ないドッキリじゃん、なんか。そこにいくんだったらいいよ、来ました~みたいな。なんかね、ただ韓国にいるんだよ、みたいな感じでさ。えぇーーみたいな。ちょっとシュールだなーと思って。すげぇシュールだよと思って
慎吾:ごろーちゃんとこっそりばれないように韓国行って。二人で飛行機のって。飛行機のなかでごろーちゃんずっと本読んでんの。読まなきゃいけないさ、小説とか、お仕事のやつがあって。それをずっと読んでんの。かっこいいなと思って。その横でいびきかきながら寝てたよ、俺は。
剛:あー、ほんと。で、みんなで夜集まってね。焼き肉食べて。
慎吾:あの焼き肉やさん、前に行ったとこなんだよね
剛:あー、そうだね。5年前に僕が炎の戦車の舞台やったとき慎吾がそのとき誕生日で。5年前の全く同じ日ってのがすごいね。
慎吾:そうだね。どんだけ草彅剛を追いかけてんだと、俺は。5年前の自分の誕生日に韓国で同じ焼き肉やさんで誕生日むかえるっての、2回目っていうね。
剛:なんかあるんだろうな、縁が
慎吾:あのとき、なかなかつよポンの音声が
うまく聞こえなかったりして、よく聞こえてないんだけど
剛:歌作ったよ。歌ってあげようか?香取慎吾くんに捧げるハッピーバースデーソング 41~🎶

このラジオの収録で、ハッピーバースデーソングを慎吾だけのために歌ってる剛くんだね。
https://www.instagram.com/p/BexNeLjlmZO/


そして、これは韓国で 41🎵を歌ってる剛くん。

https://twitter.com/ksngtysofficial/status/958488738601906176


どうして僕ら出会ったの?
こたえはおまえの中にある。

しんつよだからこそのこの言葉。

5年前慎吾がほんとのほんとのプライベートで韓国まで剛の舞台を観に行ったこと。その日はまさに慎吾の誕生日だったこと。
そして、それから5年後、またつよポンのいる韓国の地を踏みたかった慎吾の気持ち。

どうして僕ら出会ったの?
こたえは俺たちふたりの中にある

でしょ。

お忍びの飛行機のなかで、仕事のために本を読んでる吾郎さんを格好いいと思いながらも、いびきかきながら爆睡できたのは、安心感からなんだよ。つよポンと同じ空気吸えるんだもんね。会いに行くというより、そこにいたかったんでしょ。自分の誕生日だからこそ。

そう考えてると、しんつよがますます愛しくてたまらなくなってくる。

『どんだけ草彅剛を追いかけてんだ、俺は』
ここに慎吾の思いがすべて凝縮されてるじゃない。






剛:間違っちゃったけど
慎吾:ありがとーございまーす。すごいじゃん。歌もうれしいけど、ギターのクオリティがあがった感じがして
剛:そうでしょ。結構ちゃんと考えたから。どういう曲がいいかなと思って。やってるうちにこれ結構いいなみたいな。いいでしょ?
慎吾:なんかギターの感じがすごいよ。どうしちゃった。
剛:だから曲1曲つくるとレベルがあがんのよ。なんかやっぱり。そうなんだよ、いいでしょ、間違っちゃったけど。詞もいいんだよ。あとで気付いたんだけど、なんとかムーンだったのよ。スーパーブルーブラッドムーンみたいな。
詞が月の影に隠れてる心に色を染めるってすげぇいいなと思って。慎吾絵描くじゃん。なんかそういう詞がやっぱギターが書かせてくれるんだね、やっパリね。
慎吾:ギターがほんとすごい。
剛:ほんと?レベルあがったのかな?
慎吾:めちゃくちゃあがったっぽいよ。
剛:ほんと?やったぁねーー、いい曲だもん。だって。これ41じゃん。42のときは42とやればいいから。ずっと歌えるよ、この曲。



慎吾がここまで絶賛するのも珍しい。
彼もまた、くるみちゃんに負けず劣らずツンデレさんだから。でも、たまに、こうしてデレデレになるの。素直になるのよね。そんな慎吾を剛くんがまたこれも素直に喜ぶの。
剛くんはいつだって、そのままの慎吾を受け入れてる。だから慎吾もそその時そのままの自分をさらけ出してくる。
いい関係でしょ。ふたりの世界には誰も邪魔できないよ。


告知でーす。
香取慎吾 ポパイて雑誌に取材してもらいまして、2月10日土曜日発売になってす。ポパイに香取慎吾載ってます~

剛:僕はなんか舞台をやるんですね、これね。これはバリータークっていうね。なんか結構神奈川とかでもやんの?
慎吾:チラシあるじゃん。白井さんじゃん。演出、白井晃さんじゃん
剛:ごろーさんのNo9を演出された方
慎吾:バリーターク 神奈川芸術劇場で4/14~5/6まで そのあと東京 5/12~6/3 シアタトラム 兵庫 兵庫県立芸術文化センター6/16と6/17
剛:舞台役者みたいな感じですね、これね。やります!
慎吾:この写真はいつ撮ったんですか?
剛:それは最近撮りましたよ。
慎吾:へぇ、知らなかったわ、この舞台情報、急に舞台じゃんよー。
剛:そっ、がっつりだね。これね。えっ大丈夫か、これ!これ、海外の作品みたいで
慎吾:知らなかったなぁ、今知った情報ですよ、これ。
剛:がんばります!
慎吾:初日が4/14で最後が兵庫の6/17まで。
剛:ほんとだね。ちょっと修行してまいりますよ。また舞台なんで
慎吾:舞台『バリーターク』みなさん、ぜひぜひ舞台に草彅剛の演技を観に行ってください


他人事のように話す剛くん。そして、慎吾はほんとにこのときはじめて草彅剛舞台情報を知ったんだね。声に驚きと喜びが溢れてた。やったぁ!!て感情が溢れてたよ。まさに、私たちと同じ気持ちがラジオから流れてきた。
慎吾は役者草彅剛が大好きだもんね。



私たちが待ちこがれてたように、慎吾も役者草彅剛をまってたのよ。
こんな一番の理解者がいつも傍らにいる。

あー、しんつよ、愛おしい。ひたすら愛おしい。

ぷっすま 《ボードゲーム部》

f:id:yumipon0524:20180211062748j:plain

ぷっぷっぷっ、ぷっすまーーー!!

へぇ、ボードゲームって今巷で人気なんだ。
ボードゲームカフェや専門店なんかもあるんだね。
知らなかったぁ。ガビチョス!だよ、まったく。


ゲストに矢口真里さん。すっかり弄られキャラになったね。なぎスケがにこにこ笑いながら、フジモンと矢口さんのそんなやりとりを聞いてるの。そういえば、彼女、モーニング娘。だった。トップアイドルだったなーと遠い目になっちゃう。
でも、やはりトップを極めただけあって並みのものではなかった。彼女は強かった。
転んでもただでは起きないこの逞しさよ。スキャンダルを自分のネタに変えてこの厳しい芸能界に生き残って頑張ってるんだもんね


ボードゲームといえば、私のなかではやっぱり王道 人生ゲームかな。
いまでもたまにやるんだけど、実に単純。だけどついつい夢中になっちゃうのはなぜなんだろうね。この魅力とっても不思議。

ひとりめのプレゼンターは、芸能界屈指のマニアいけだてつやさん。
おすすめのゲームは、
“シークレットミッション”
秘密工作員に誰でも簡単になれるゲーム。
スパイ役は30秒で12枚の暗号カードの図形や記号数字などを暗記する。残りの人間は妨害役になって、カードの指示通り、飛行機やサイレン音などの方法で騒音をだし暗記の妨害をする


ということで、足立梨花さん(あだっち)がスパイ役。残りの3人(なぎスケ&フジモン&いけだ)が全力で妨害。
妨害カードは番犬です。

スパイ足立を犬になって本気で妨害しろ!
シークレットミッションスタート!

あはは、いい大人がみんなして全力で吠えまくってるの。ひとりひとり吠え声もちがうし、真剣だし、とにかく煩いわ。可愛いわ。微笑ましいわ。ワオーン、ワウッ、それに、うん?ニャオーン?剛くん、それ、犬じゃないでしょ。ネコちゃんだよ。ルール違反ですーー。


そんな騒音の中、あだっちの記憶力すごい。暗記力すごい!

すごい集中力だね。と、剛くんも感心してる。

楽しげに吠えまくって、ユースケさんにいたっては、本能むきだし、エロ犬に変身までしてたのに。なぎスケにはいまいちだったらしく。
いきなりの、もう結構です判定にフジモンさんあきれてたよ。最初から面白くないとか、MCとして番組進行をちょっとは考えろよ。てとこかしら。

でも、我らのなぎスケにはそんなセオリーも通用しないのです。思いのままに。これがぷっですから。


ふたり目のプレゼンターは矢口真里さん。
“スピードカップス”
ドイツ製の、2人から4人で遊ぶゲーム。

カードの図柄と同じ様にカップを並べてベルを早く押す。カードの図柄が縦の場合は、縦に積み上げる。


足立さんがあっという間に出来た!ちょー速いの。それなのに残りの3人がウスノロすぎて・・・
もしもし亀よ亀さんよ~~🎵状態。

このゲーム、単純明快で思ったより楽しいかも。

アミーゴ Speed cups スピードカップス [並行輸入品]

アミーゴ Speed cups スピードカップス [並行輸入品]



ここで、剛くんの負けず嫌いが大爆発。寝起きだからとそのせいにしはじめたよ。
それによ、ルールきちんと聞いてました?カードは縦に並んでますよ。だから、並べるんじゃなく、縦につみあげるんだよー。
剛くんたら横に並べてるじゃん。人の説明はちゃんと聞きましょ。

“おもしろいね、おもしろいね、またやろう。”

このゲーム、剛くんの5歳児魂にひびいたらしい。

まさに、シンプル・イズ・ベストです。

みんながもっとやりたいとなって、延長戦に突入。

第1試合 草彅対足立
2本先取で勝利です。
おっ、一回戦 剛くんの勝ち。やったぁ😃✌嬉しい~と剛くんの満面の笑顔。ほんとに嬉しそう
2回戦3回戦と間一髪の差で足立さんの勝利。

第2試合は、ユースケ対フジモン
このふたりも大人げない。小競合いでせこいの。そして、ユースケさんが姑息すぎてわがまますぎて、こうなると誰にも止められないね。剛くんも苦笑いしながらも、そんなユースケさんがユースケさんらしくて好きなんでしょ。
勝てばニコニコ、負ければガチ抗議してゴネてほんとに困ったもんだ。


3人目のプレゼンターは、大川興業所属のエガちゃんの後輩、阿曽さん。


私の世界の見方


言葉遊びのゲームです。
親が出した大喜利のお題カードに手持ちのカードからあてはまりそうなものを伏せて提出。親が一番気に入ったものを選ぶという、単純だけど、なぜかはまってしまう大喜利ゲーム。


この言葉遊び、
思わぬ方向に進んで お酒飲みながら朝までやれるってのもわかるなー。
皆が大好きな下ネタにそれぞれが想像を膨らましてニヤニヤして爆笑しつつ、なるほど、そうくるか、と感心したり。

そんな戯言に喜んじゃっていまだ青春途上国のようなおじさんたちを見てるだけでなんだか楽しくなってくる。しかも、まだ若い、爽やかなイメージのあだっちが最上級の下ネタをさらっとさらっと出してくるのがいいんだよねー。
私なにも知りませんて顔しながらも、実はムフフて感じがさらにエロティック。
清純派でお色気ムンムンじゃないだけに、逆にそそられるんじゃないかしら😁

栄えある第1回 ぷっすまボードゲーム大賞は、
“私の世界の見方”

に決まりました。おめでとうございます(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

この結果に納得納得。
遊び心満載のプレゼントにもってこいかも。





さて、次週はお待ちかね アイドルダンス部だよーー。


https://youtu.be/xJfSJ42Qqjg

草彅剛さん

草彅剛さんが主演した映画やドラマで好きな作品をひとつ、挙げていただけますか?

サンデー毎日さんの公式Twitterでこんな呼び掛けがあったのが今年の1月5日。
それに対して、草彅剛を愛するたくさんの声が殺到。その結果が2018.2.4号に掲載されている。


任侠ヘルパー 1229票
②嘘の戦争 1012票
僕の生きる道 791票



任侠ヘルパー翼彦一。
その名前を見るだけで、聞くだけで、体の中が燃えてくる。
彦一とそっと呼び掛けてみる。
ただ、名前を呟いただけなのに、自分でもどうしていいのかわからないくらいドキドキしてくる。
この人とならば地の果てまでもついていく、どんな地獄でもこの人と一緒なら。そんな男だ。

この彦一をこえる役にはもう出会えないだろう。そう思うくらい、翼彦一は、私たちにとって、もう神的存在。別格なのです。
連続ドラマから始まりスペシャルを経て映画化された。
彦一の生き様に心底惚れて掘れて惚れぬいた私達なのです。

いまごろ、どこで何をしてるのやら。
彦一が放った途方もない破壊力は、ありとあらゆる細胞を刺激して、私達の生きる活力になってますよ。
彦一に再会するそのときまで元気でいなきゃ。女っぷりをあげておかなきゃ。そして、優しくつつみこんであげるの。彦一の照れたような微笑みが見たいから。心の底から笑っててほしいから。そんな彦一にみんな会いたがってるよ。
その思いが、この投票数になってるんだよ。


僕の生きる道
この作品は役者草彅剛の存在を世間に知らしめた、僕シリーズの最初の作品
SMAPの『世界に一つだけの花』は、このドラマの主題歌です。
この歌が、いつのまにか独り歩きをはじめ、今では老若男女関係なく、国境を越えて、世界中で口ずさまれてる、そんな大きな大きなものになってます。
でもね、この歌が人々の心を打ち、感動してしまうのは、やっぱり、中村秀雄さんという一人の男性の生きる道の素晴しさがあるからこそ。そこにいたのは、SMAP草彅剛じゃなかった。
私たちの前にいるのは、スキルス性の胃ガンで余命1年と宣告された、高校教師中村秀雄だった。

それまでなんとなく無意味に無目的に生きてきた男が余命1年と知り、自暴自棄になりながらも、自分を見つめ直すことで変わっていく。


"後悔したくない、今を見失うことなく精一杯生きよう。今日を幸せに生きよう。
そして、生きた。世界にひとつだけの僕の人生を。"

この前向きなエネルギーが生きることの大切さを教えてくれた
命の尊さと、人と人のふれあいから生まれる愛情の深さの素晴しさを教えてくれた。
たくさんの人がいろんな意味で救われたんだよ。


嘘の戦争
これが"僕の生きる道"を抑えて堂々の2位。
過去の作品の中で生きてるんじゃない。
こうして、一番新しいドラマでも私たちに強いインパクトを植え付けた。
草彅剛は進化してる。天才は現状に甘んじてない
常に未知なる自分を求めてさまよってる。
そして、そこに、わたしたちはどうしようもなく惹き付けられて離れることが出来ないんだ。

そんな役者草彅剛がまた新たな挑戦をする。

[われわれはなぜ生きているのか]

草彅剛はその答えをどう出していくのか。そこから生まれる余白をどう埋めていくのか
ほんとうに興味がつきない


今までの彼も好き。
そして、今、新しい別の窓をおもいきり開いて自由にのびのびと遊びながら楽しみながら、NAKAMAと共に歩んでる彼がますます好きになってる。
そして、道なき道を果敢にチャレンジしていこうとする、その強い精神力と優しさ温もりに満ち溢れた心が産み出すこれからの草彅剛がもっともっと好きになるに違いない。

要するに、どんな彼でも好きって言うことです、はい。

バリーターク

f:id:yumipon0524:20180207234517p:plain

やったーーー。舞台です。草彅剛さんが3年ぶりに舞台に立ちます!

この情報が飛び込んできたとき、私の中の、ずっと閉ざされてた扉がサッと全開した、そんな気分になった。
そして、そこに、とっても気持ちいい新鮮な風が吹き込んできた。
だから、おもいっきり息を吸い込んだ。そしたら、なぜだか涙がポロリ。嬉しいときに流れる涙ってこれなんだ。
そう思ったよ



新しい地図として、再スタートをきってから、次々と役者のお仕事が決まっていく。
誰よ、ジャニーズ事務所退所したら、干される。しばらくは新規の仕事は来ない。
としたり顔で言い放ってた人は。


“クソ野郎と美しき世界”の映画の撮影もそろそろ始まる。そして、このタイミングで舞台が決まった!

演出は白井晃氏。そして、共演者は、松尾諭さんに、大ベテランの小林勝也さん。この3人が繰り広げる不思議な世界観を想像したら鳥肌がたってくる


広い部屋。そこに2人の男がいる。彼らは目覚まし時計の音で起き、80’sの音楽を聞きながら、部屋をかけまわって着替えて食べて踊ってフィットネスをして、バリータークという村の話を語る。ふたりはだれか。どこにいるのか。そして壁の向こうには何があるのか。



『現実的な日常の中にいても日常感のない方々にやってもらいたかった。この人たちがどこにいるのかわからないというような非日常性の中で自分の存在ってなんだろ、なんだろ、僕は?とフワフワッと思ってる草彅剛さんに魅力を感じた』演出の白井氏の言いたいことよくわかる。草彅剛の本質をちゃんと見抜いてる。ほんとの彼をしっかりした眼で観てくださってる。この方が演出をなさるのなら、剛くんもとことん身を委ねることもできるし、いつもの通り、気負うことなく自然体で、新しい自分と向き合うことも出来るね。



『昔、つかこうへいさんからほめていただいて、それが皆さんに注目していただける大きなきっかけになった。』

剛くんの中に今もずっと息づいてるつかさんの声。

演じることから遠ざかってたときにきこえてきた、“お前なにやってんだよ”

つかさん、草彅剛動き出しますよ。
一段と成長した姿をつかさんの前にみせてくれますよ。
いままでとはまた違う難解な世界観のなかで新生草彅剛の誕生を見守っててくださいね。


https://youtu.be/IZOdD6mZm-Q


シアタートラム、248席しかない小さな小さな劇場
だから、演者の息づかいがダイレクトに伝わる。同じ空気を吸い、吐き出し、息をする。飛び散る汗、迸る熱情、それを自分の目で見、肌で感じ、共有することができるんだよ。
極上の贅沢な時間を独占できるんだよ。
あーなんて幸せなんだろ。
その空間に自分の身を置くことができますように。

でも、今は先のことを考えるのはやめよう。
この喜びにどっぷりと浸り心をたっぷりと潤そう。
今はひたすら幸せに酔いしれてもいいよね。