読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

男気は黙って背中で

中居正広のミになる図書館での
『5万人が本気で選んだ本当に演技が上手いと思う俳優ランキング』


残念ながら草なぎ剛の名前は出ず………

彼の職業は…SMAPです!と、今こう言いきってしまっていいものか、私にはよくわからない。でも、彼のなかではいまでもSMAPなんだと思う。もともとSMAP(いまでもSMAP。という気持ちが元SMAPではなくて“もともと”になったのであろうと思うのよね)状況がこのさきどうなっていこうと、その想いはずっと変わらないんじゃないか。

私はね、正直、役者です!と、いろいろ抱えてるものを割りきって、言い切るくらいのある種の強さともいうのかな、そんな気持ちが欲しいとも思ったりもする。でも、剛くん自身が、おこがましくて役者なんて言えないって思ってるんだから仕方ない。でも、演じることは好きなので続けていきたいんだよね。舞台にも立ち続けたいんだよね。役者としての地位はすでに確立してるのに。立派に役者だと言えるのに、謙虚すぎてちょっと歯痒くもあるんだけど、それが剛くん。あれだけのスーパースターなのに、奢るってことがないのだ。

佐藤浩市さん、私も大好きな俳優さん。大人の男性の色気をこれほど感じる人もいない。
『あなたへ』で剛くんと初共演の夢が叶って嬉しかったなぁ。でも、高倉健さんの言葉を借りるなら、役が不足してた。もっとがっぷりぶつかってほしかった。物足りなさを感じたのも本音。時に、慎吾が羨ましいと思ったりもする。浩市さんて、阪本監督ととても仲良しなの。慎吾と阪本監督はすばらしい絆で結ばれてるでしょ。だから慎吾と浩市さんも繋がるわけじゃない。いいなー。

菅田将暉さん、すだっち、すごいね。8位だよ。若手のホープだと思ってたけど、ここまで高く評価されてるとは想定外だった。今公開中の映画も評判いいもんね。彼の最大の武器は素直さだと思うのよ。気持ちがきれい、汚れてないから、いろんなことを吸収できるんだと思う。吸い取り紙がぐんぐん吸いとっていくように。つかさんと出会った頃の剛くんのように。だからね、剛くんと共演する機会がはやく来ないかな。すだっちなら剛くんの背中からたくさんのことがみえてくるはず。そして、そこから自分なりに噛み砕いてさらに大きく飛躍するに違いない。

香川照之さんが貫禄の4位。ホテルビーナスに映画任侠ヘルパーに、舞台ぼくに炎の戦車を。香川さんからたくさんの刺激を受けたよね。『演技をしないことが演じること』香川さんのこの言葉が剛くんのなかで息づいてる。何もかんがえず、欲もないときに役の人物にいつのまにかなってた。無の境地が役に息づくんだってこと。香川さんから得たものは大きかったね。

そしてダントツの1位は高倉健さん。背中で語る唯一無二の演技をなさるの。
これからだったのに、剛くんと健さん。
『あなたへ』で役が足りないとおっしゃってくださった。役に足りる作品を準備してくれてると思ってた矢先の訃報に目の前が真っ暗になった。健さんは不器用。剛くんも世渡りけっしてうまくない。なんでも器用にこなせない。時には必要なお世辞もうまく言えない。正直すぎて嘘がつけない。彼もまた不器用。
そんな二人だからこそ、わかりあえるものがあるんだよね。
健さんがビストロ来店されたとき、カレーライスをオーダーしたけど、

「僕ほんとはね。何が食べたいですかって聞かれてね、スパゲッティって言おうかなと思ったんですよ。言いたかったんですけどね。なぜかカレーライスって言ってしまったんですよ」
ほら、こんなとこも剛くんと似てない?

「これから何をつかみたいと思ってるの?」健さんから問われて

「夢とか見つからないんですよ、健さん。やりたいものは何だとか、あんまりわかんない」と答えた剛くん。

「欲はあったほうがいい。きっとそういう人の方が欲望は強いんじゃないの?」
そういってもらって、勇気づけられたよね。

『あなたへ』撮影合間にいろんなこと話したでしょ。夢はみつかった?やりたいこと見つけた?そんな話もでたのかな?

スマステ放送終了後は、慎吾とふたりで健さんと真っ向からむかいあって、これからのことも語り合えたのではないかと私は思ってる。

剛くんが健さんから学んだもの。ただそこにいるだけで、その体から思いが伝わる、存在感の大きさ。健さんとお芝居できたことでまっさらな状態に戻ることができたんだよね。
健さんの大きな背中、目の前から突然消えてしまったけど、剛くんの心の目には今もはっきりと見えてるはず。その背中をこれからも追い続けて、健さんじゃないけれども、黙っていても、こいつ何をかんがえてるのかな?と思わせるような、何かを漂うものを出せるように。高倉健の日本映画への思いを私たちに届け続けてください。
高倉健になれるのは草なぎ剛しかいない!