読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

第3の男は?

みなさん、毎日楽しく過ごされてますか?
私、どうしようもなく喪失感でいっぱい。

毎週火曜日、仕事から寄り道もせず自宅に直帰し、すぐさま買い物に出かけ、帰るなり、夕飯の用意をし、子供に食べさせ、塾に送り出し、間に合わない!とバタバタしながらお風呂に入り、シャワーのみですませ(健康つよポンにはナイショよ、湯船に浸かんなさい!て言われちゃう)ギリギリのタイミングでテレビの前に待機する。
リモコン片手にテレビ画面に釘付けになり、塾から子供が帰ってきても、リビングからおかえりーと叫ぶのみで出迎えもせず、子供の話もろくすっぽ耳に入らない、ダメ母なのだけど、仕方ない、この日は恋する乙女さながら、草彅剛に首ったけな夜を過ごし、彼にさらに魂奪われながら安らかに眠りにつく。あっと、安らかじゃないね、興奮してるもんね、ハート射ぬかれてドキドキしながらの眠りにつく。
翌日は視聴率が気になってスマホとにらめっこ。出たら出たで、結果に心騒ぐのよ。
そして、浩一はどうなっていくんだろ?そのまま突き進むと、地獄に落ちるのは浩一あなたじゃないの、、と私の心は穏やかじゃなくて火曜日に早くならないかと指折り数えて待つんだよね。待つのもまた楽し。予告動画で私なりの展開想像したりするの。脚本家ゆみポンの誕生よ(笑)
そんな楽しい日々はあっという間に終わりを告げる。始まりがあれば終わりはある。
当たり前のこと。何回も繰り返してきたこと。始点終点。タモリさんからも教わったよ。
でも、今回は次が見えてこないから。噂はあっても、あの日からの流れを考えると、今の状況が不安定すぎて、変に勘繰り深くなってる。
すきま風が唸ってるんですけど。

視聴熱ランキング、最終回も堂々の1位!!全話二桁維持したのも、木村くんのドラマと『嘘の戦争』だけ。(*’ω’ノノ゙☆パチパチ。
でね、なにがすごいかって、枠よ、枠。
火曜日夜9時のフジテレビ(実際はカンテレ枠なんだけど、一般の人にはそんなこと関係ないよね、関東でいえば、8チャンはフジなんだもん)だよ。
いままでずっと夜10時だったのが移動してきて、まだ手探り状態。視聴者層も若干変わってくるし、なによりバラエティ番組が強い時間帯にあえての挑戦。
しかも、衰退いちじるしいフジテレビ。フジのドラマすべて一けたのなかでの全話二桁ってどれだけすごいことか。
全話通してお茶の間の満足度をこれだけ満たしてきたのも素晴らしい。


心残りなのが、剛くんの、ギターを探せ!の指令にこたえられなかったこと。
タイで買ったジプシーローズっていうダサイギターをバー800のセットに、美術さんに内緒で立て掛けた。見つけてくれると楽しいって話してたから、毎週目を皿のようにしてくまなく探したのに。録画したのも、一時停止何回もして探索したけど見つからなかった。
美術さんに見つかって、撤去されちゃったのかな(笑)


“地獄に落ちろ”
いつからか、浩一の口からでなくなったこの言葉を、インコのルリちゃんに言わせたのも面白いのよ。ルリちゃんには、
自分のほんとの気持ち、そのときそのときに感じてた辛さとかを独り言のように話しかけてたと思うんだ。浩一が陽一に戻ってた顔を最後の最後、ルリちゃんが語ってくれた気がするのよね。

打ち上げの最中なのかな?周りの楽しそうな声声声、これだけでどれだけ素晴らしい仲間にめぐりあえたのか、わかるよね。

富に生きていくのか、白シャツの不敵な笑いを浮かべる富生に、太陽のように一度沈み、新たに登っていく人生を歩み始めた、白シャツ陽一。さて、次はどんな白シャツの男が私たちの前にあらわれてくるのか!
戦争シリーズ第3弾待ってます。そのためにも感想と要望と出し続けていかなきゃ!


終わりがあれば次が始まるのだ。朝は必ずやってくる。ドラマの余韻に浸って心地よい脱力感は許す。ドラマが終わって全てを無くしたかのような喪失感なんて吹き飛んでけ!