読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

別府温泉にブラタモリ~

始まりました、ブラタモリ。今日は別府温泉ブラタモリ~🎵

この剛くんのトーン高めの明るい、ノリノリのナレーション聴くと元気になるよね、足取り軽くどこまでもブラブラできそう。

別府はね、いたるところから湯煙立ってて、その景観ふくめて、別府温泉なの。地元民には当たり前の湯煙なんだよ、タモリさん。
自宅のお風呂も温泉ひいてるという、実に羨ましい環境だし。

ブラタモリの何がいいかって、図や模型をとても上手く活用してるってこと。しかも、そこに剛くんの解説もはいるから、お茶の間の私たちにもわかりやすくますます楽しくなってくる。しかも、単なる観光ではなく、違った視点でブラタモリするから、地理の勉強してるようで新鮮でもあるのよね。
断層とか土石流とか、地学で大昔習った知識を掘り起こしていく作業が学生時代に戻ったようだし、好きなものだらけのタモリさんの表情が生き生きしてるのに反して、興味がなくなってつまんなくなってきてる近江アナがまた正直で、そんなところもこの番組が視聴者を惹き付けてるのだと思う。

リトマス試験紙を使った実験もしたりと子供にもぜひ見せたい番組になってる。

しかも、この番組ならではの特別な許可を得て撮影してる現場をも共有できるから、一般人では体験できないことも学ぶことが出来るわくわく感に気持ちも高揚してきちゃう。

別府温泉がなぜ日本一になったか、なんて今まで考えたこともなかった。教科書で学んだこと以上に深く、楽しく知識を増やしていけることに心から感謝します。

『共に生きてきましたね、断層と火山と日本は』タモリさんの言葉は、ご自分で歩き回って実際に見て触って確かめて得た結果の重みがあるのよね。

陽水さんの、エンディングテーマと共に流れる写真がまたいい。いい顔してるんだもの。唐揚げ頬張ってたけど、名物なんです。私も大好き


本の世界のなかでブラタモリしてみたいなら
ブラタモリ3 函館川越奈良仙台

ブラタモリ 3 函館 川越 奈良 仙台

ブラタモリ 3 函館 川越 奈良 仙台

ブラタモリ4 松江出雲軽井沢博多福岡
ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡

ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡