読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumipon0524’s diary

草彅剛さんが大好きです。剛くんメインのひとり言日記です。

そのままの慎吾が好きだよ。

もうね、私の方が照れちゃいましたよ。ドキドキしちゃいました。こんな直球の愛の告白をさら~と言っちゃうんだもん。慎吾も内心の嬉しさ動揺が、「おい~」に出てたんじゅゃない?「締めの言葉もハンバーグだ」なんて可愛くないことも言ってたけど、まだ甘い言葉欲しかった?もっともっととおねだりしてるようにしか聞こえないのよ。素直じゃないのよね。
だからつよポンにリクエストしたんでしょ。
この曲をお前に贈るぜで、SMAPのfreebirdなんて、剛くんの慎吾への愛が溢れてる。これからも二人一緒に大空自由に羽ばたいていこう~てメッセージなんだよね!
最高のプレゼントもらったね。
でも、形でも欲しいのか、おねだりしてた。楽しみだなーが慎吾の素の声。隠しきれないワクワクした気持ちがこもってたよ。

去年貰ったピクニックセット、大事にもってるくせに、誰かにあげたなんて言っちゃうのも慎吾なのよね。

「突き進んでほしいね、いままで通り。
年齢って関係ない、やっぱりその人だよ!
年齢ないよ。気にしなくていいよ」て剛の言葉に
「年齢気にしてない。気にしてないから気にしなくていいよ、てのはおかしい。」なんて突っ掛かる慎吾はやっぱり慎吾。ツンデレ慎吾。素直になれない慎吾。でも、慎吾が慎吾でホッとする。


「一応先輩なんで。
香取くんの方が上なんじゃないか、弟だと言われるし、
この世界に入ったのも僕の方が半年早いし、43だし、大々先輩」て剛に、ばか!なんて慎吾は言ってるけど

これはね、剛の深い懐に慎吾が守られてるってこと。慎吾はだから言いたい放題やりたい放題できるわけ。剛はそんな慎吾をニコニコしながら遊ばせてるの。
慎吾だってそんなこと百も承知してるよね。
いざというときは、誰よりも頼りになるお兄ちゃんだってこと、わかってる。

だから世間が剛を弟だと思ってても勝手に思わせとけばいいよ。
わかるひとにはわかるんだから。私たちはしんつよの関係性ちゃんとわかってるから。


スタッフからの誕生日プレゼントのピンクのブタで、一緒に戯れて遊んで、そのうちうるさいと放り出す、そんな二人の様子から、朝方まで遊んでた、まだ10代の頃の二人の姿が浮かんできて、全然変わってないしんつよが愛しくてたまらなくなった。


私からしんつよへのメッセージ

そのままのしんつよが好きだよ。


〔おまけ〕ピンクのブタはこれです。今現在ベストセラー1位になってた。